セーラ| 「神の雫」登場人物紹介


セーラとは

売れっ子モデルであり、遠峰一青の義理の妹。
日本とフランスのハーフ。
5歳で初めてワインを飲み、12歳で普通に飲むようになり、14歳でワインの虜になった。若干20歳にして、ワインの知識も豊富。
雫が勤める太陽ビールのCMモデルに採用され、雫とも交流するようになるが、一青の妹であることは隠して、使徒探しの進行状況などを密かに一青に報告している。