バレンタインはコレに決まり!石屋製菓とエノテカがコラボした『バレンタインシーズン限定のスペシャルギフトセット』がスゴい!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

突撃リポート

バレンタインはコレに決まり!石屋製菓とエノテカがコラボした『バレンタインシーズン限定のスペシャルギフトセット』がスゴい!


突然ですが、カーヴ読者の皆さん。今年のバレンタインの予定はすでに決まっているでしょうか?さすがにまだ考えていないよ、という方も多いと思いますが、今年は「ワイン×チョコレート」の組み合わせが断然おすすめです。なぜなら、あの北海道銘菓「白い恋人」でおなじみの石屋製菓とエノテカによる、バレンタインシーズン限定のスペシャルギフトセットが販売されているからです!

今回ここでは、「ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店」で行われた「恋するチョコレート×エノテカ プレミアム試食・試飲会」の情報をまとめてみました。
ぜひ、チェックしてみてください!

恋するチョコレートとは!?

9765今回、エノテカがコラボレーションしたのが北海道銘菓「白い恋人」でお馴染みの、石屋製菓。同社は1月に、「ISHIYA CHOCOLATE」というチョコレートブランドを立ち上げており、その第一弾となる商品として「恋するチョコレート」が登場しました※。

「恋するチョコレート」は、「白い恋人」をベースに、サロマ湖の塩やとうきびなど、北海道の厳選素材を使用した“板チョコ”で、「北海道贅沢ミルクチョコレートと塩」をはじめ、計5種がラインナップ。石屋製菓株式会社が満を持して送る最高峰のチョコレートとなっているとのことで、チョコ好きの方は必見の新アイテムなのではないでしょうか。
※ 東京の「ISHIYA GINZA」(GINZA SIX内) および北海道内の一部直営店での販売

エノテカが厳選したマリアージュ!

9760試食・試飲会では、石屋製菓商品開発室ショコラティエの伊藤葉子さんによる「恋するチョコレート」の紹介が行われた後、シニアソムリエであるエノテカの漆谷剛さんから、限定スペシャルギフトセットで選ばれたワインについてのお話がありました。

今回、「ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店」のスタッフで「チョコレート×ワイン」の組み合わせをかなり試したということですが、結果的に大変面白い組み合わせになったそう。後述しますが、確かに「さすが…エノテカ」と思わせる、絶妙なペアリングになっていました。ちなみに漆谷さんから、チョコレートとワインの組み合わせのポイントを3つお聞きすることができたので、チョコ×ワインのペアリングの参考にしてみましょう。

①見た目や香りをイメージして合わせる(華やかなピンク色のチョコレートなら、似たような色合いのロゼなど…)
②テクスチャー&ストラクチャーを合わせる(舌触りなど、口内での感覚を合わせる)
③セオリーに従う(塩味のあるものに甘みを合わせる、渋みのあるワインをクリーム感のある食材に合わせてみるなど、一般的にワインとのマリアージュで言われているセオリー)

バレンタインシーズン限定のスペシャルギフトセットを紹介!

9763では、ここからは早速、石屋製菓とエノテカによる、バレンタインシーズン限定のスペシャルギフトセット計5種を紹介していきます。

■北海道贅沢ミルクチョコレートと塩 × 赤ワイン「サン・テステフ・ド・カロン・セギュール」
「『恋するチョコレート』を彷彿とさせる、ハートが描かれたラベルのワイン『サン・テステフ・ド・カロン・セギュール』と『北海道贅沢ミルクチョコレートと塩』の組み合わせ。ミルクチョコレートの滑らかな舌触りが、ワインの渋みをやわらげ、カシスの香りを広げます。」
   
    

9761 ■ホワイトチョコレートと塩 × スパークリングワイン「ベルスター」
「イタリアのプロセッコ『ベルスター』と『ホワイトチョコレートと塩』のペアリング。北海道サロマ湖水100%のあら塩を練り込んだチョコレートということで、塩の味わいが引き立つように、爽やかでフルーティーでありながらミネラルの要素を感じられるイタリア産のスパークリングワインが組み合わされています。」


9762 ■とうきび × シャンパーニュ「ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ」
「北海道美瑛(びえい)町産とうきびがたっぷりと入った『とうきび』とシャンパーニュ『ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ』の組み合わせ。とうきびの香ばしい香りとシャンパーニュのトースティな香りのマッチングが絶妙です。」


9758 ■小豆と碾茶 × 赤ワイン「ムートン・カデ・ルージュ・クラシック」
「抹茶の原料である碾茶(てんちゃ)を加えた、和テイストの『小豆と碾茶』と『ムートン・カデ・ルージュ・クラシック』の組み合わせ、小豆のほのかな香りとメルロ品種のまろやかでコクのある舌触りの妙。さらに、碾茶と典型的なボルドーらしい青さを感じる香りのマッチングが楽しめます。」

■さくら × ロゼワイン「バイ・オット・ロゼ」
「白い恋人のホワイトチョコレートに桜の花びらのパウダーを散らすなどアレンジされた『さくら』とロゼワイン『バイ・オット・ロゼ』の組み合わせ。ピンク色の見た目の良さの相性の良さはもちろん、さくらの香りが口の中で広がる、華やかなペアリングを楽しめます。」

今年のバレンタインは、エノテカ× 石屋製菓で決まり!

イベントでは、前述した組み合わせが用意されたのですが、いたずら心で提案された組み合わせ以外もいろいろと試してみました。しかし、限定のスペシャルギフトセットのペアリングを超えるものは無く、エノテカの提案はやはり裏切らないな…と、改めて痛感させられました。

今回ご紹介した、石屋製菓とエノテカの「バレンタインシーズン限定のスペシャルギフトセット」は「ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店」のみでの限定販売。ぜひ、今年のバレンタインは、ワイン×チョコレートで楽しみましょう!


■ワインショップ・エノテカ GINZA SIX 店 ショップページ
■石屋製菓株式会社 HP
「恋するチョコレート」とワインの『バレンタインシーズン限定のスペシャルギフトセット』
・提供期間 : 販売中〜2月14日(水)まで
・販売場所 : ワインショップ・エノテカ GINZA SIX 店
  
   

caveおすすめのワイン
  • コラム中にも紹介されていたワイン「サン・テステフ・ド・カロン・セギュール」と同じつくり手「カロン・セギュール」のセカンドラベル。ファーストラベルの持ち味を気軽に楽しめるのがセカンドラベルワインのいいところ。「女性的なラベルからは想像できない男性的で力強いボルドースタイルの味わいです。
    コラム中にも紹介されていたワイン「サン・テステフ・ド・カロン・セギュール」と同じつくり手「カロン・セギュール」のセカンドラベル。ファーストラベルの持ち味を気軽に楽しめるのがセカンドラベルワインのいいところ。「女性的なラベルからは想像できない男性的で力強いボルドースタイルの味わいです。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事