Q.b.A. (クー・べー・アー)とは?


Q.b.A. (クー・べー・アー)とは?

Q.b.A.とは、ドイツワイン法のg.U.に属する品質分類で、13の限定生産地域のいずれかで生産された品質の高いものを指します。
英語読みではなく、一般的には「クー・べー・アー」と読まれます。

「Qualitätswein bestimmter Anbaugebiete」の略称で、Qualitätsweinとは英語で「Quality wine」を意味し、"bestimmter Anbaugebiete"はドイツの13の限定生産地域を指す言葉です。

即ち、「13の限定生産地域で作られたクオリティの高いワイン」という意味を持っています。
1つ下のカテゴリであるラントヴァインに比べて、とても厳格なルールが規定されています。

主なQ.b.A.の規定


・ヴィティス・ヴィニフェラ種のぶどうで造られたものであること
・13の限定生産地域(bestimmter Anbaugebiete)のいずれかの地域で採れたぶどうだけで造られていること
・最低アルコール度数は7度以上
・品質検査に合格しており、A.P.Nr(検査番号)をラベルに表記すること
・ぶどうの単一品種を表記する場合は、その品種を85%以上使用していること
・ぶどうを2種類以上使用した場合は、多く使用した方から順に記載すること
・ぶどうを3種類以上使用した場合は、ラベルに品種は表記できない
・公的機関の許可により、補糖が認められる

なお、1つ上の最上級カテゴリである「プレディカーツヴァイン」とは、「補糖ができる」ことと、「果汁糖度による6段階の分類がない」ことが大きな違いです。



CAVE THE SELECT