ワインを楽しむ Vol.001~ワイナリーのサポーターになるとこんなに楽しい!~|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワインの楽しみ方

ワインを楽しむ Vol.001~ワイナリーのサポーターになるとこんなに楽しい!~

   
こんにちは!
「ワインと音楽で世界を明るく♬」をモットーに活動しております、ワインソングライターの縫(nui)です。

今年で赤ワイン歴十数年になる私は、これまで外食やホームパーティ、ワインのイベントや試飲会、家での一人飲みなど、多種多様な飲み方でワインを楽しんできました。

2017年は、そこに資格試験を受ける=ワインの知識を得る、という楽しみ方が加わったのですがそのきっかけとなったのが、ワイナリーのサポーターになるという出来事でした。

ワイナリーのサポーターになったきっかけ

9642去る2017年4月15・16日、お台場にて開催された「日本ワインMATSURI祭」に出かけた私は、自分の人生を大きく変える赤ワインに出逢ってしまいました。

自分以上にワイン歴が長い友人とふたり揃って「美味しい…っ」という言葉しか出て来なかったその赤ワインは、カーヴにも何度か登場している『ドメーヌ・ヒデ』さんのLaputa2015「天空のワイン」。

数年前に日本ワインを口にした時(ああ、日本のワインは私の好みではないな…)と感じて以来、ほとんど口にすることのなかった日本ワイン。
そのイメージは完全に覆されると同時に、次の瞬間には(大変だ…っ)と思っていました。(こんなに美味しい赤ワインが日本で作られているなんて、ほとんどの人が知らないに違いない…大変だっ!!)と。

9643興奮冷めやらぬまま帰ったその日、ドメーヌ・ヒデさんのサイトをくまなく見ていると、ワイナリーサポーター募集という文字が目に入りました。
募集ページ
(※2018年1月現在、空き待ち状態です。)

5万円を支払うと、5年に渡ってドメーヌ・ヒデさんの稀少なワインが20本届くという内容です。
ドメーヌ・ヒデさんのワインを飲んだ方であれば、あれほどのこだわりとクオリティのワインが年間3~5本も、5年間にわたって受け取れて5万円だなんて、あり得ないほどお得だとわかるはずです。

ほぼ一人で全ての作業を行っていると言うドメーヌ・ヒデさんなので、生産本数がどれも数百本と少なく、しかも、サイト上ではどれも在庫なし。
私がドメーヌ・ヒデさんの存在を知った2017年春頃には、まだ取扱店が少なかったため、確実にドメーヌ・ヒデさんのワインを入手するにはサポーターになるしかない!!と思い、日本ワインMATSURI祭の数日後にはサポーターになっていたのでした。(現在ではヴィノスやまざきさんや日本橋髙島屋さんでも買えるようになりました!)

サポーターの特典

9640それからほどなくして、ドメーヌ・ヒデさんから届いた封書には東京でのワイン試飲会「東京感謝祭」の招待状(サポーターはもちろん無料)が入っていました。
(ナカガミコウイチさんの「東京感謝祭」突撃レポートの模様はこちら

サポーター特典として、5年で約20本(年間3~5本)のワインが届くのに、他にもこんな特典があるの~~!?と、大喜びで出掛け、ヒデさんの稀少なワインを大いに楽しんで来たのでした。

そして、今年秋には、サポーターになって初めてのワインが届き、女子ワイン会メンバーで美味しく楽しくいただいたのでした。
(女子ワイン会メンバーについてはこちら

サポーターを募集しているワイナリー

9639ドメーヌ・ヒデさんだけでなく、インターネットで調べてみると、サポーターを募集しているワイナリーさんを見つけることができます。

〇サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード(北海道)募集概要
〇仙台秋保醸造所(宮城県) 募集概要
〇南三陸ワインプロジェクト(宮城県) 募集概要
〇涼海の丘ワイナリー(岩手県) 募集概要
〇東御市型ワインツーリズム(長野県) 募集概要
〇東京ワイナリー(東京都) (*2017年度募集終了) 募集概要
※各ワイナリーの募集期間などについてはご確認ください

などなど、一口の金額が少額のもの、無料のものなどもあります。多くは、設立前や設立直後で、まだまだ世に知られていないワイナリーさんであるせいか、そのワイナリーのワインがネットでは購入できなかったりもします。

飲んだこともないワインを作っているワイナリーのサポーターになるのは難しい、と感じる方は、日本ワインのイベントなどに出向いてお気に入りのワインをみつけ、その製造ワイナリーがサポーターを募集しているか調べてみるのも良いでしょう。

想い入れのあるワインとワイナリー。
「美味しい」だけで繋がっていたワインが、楽しい、応援したい、と言う想いも含めて繋がれると、今まで以上にワインが好きになること間違いなしです♪

さあ、2018年がスタートしました。
今年、なにか新しいことをやってみたい、と言う方。
ワイナリーのサポーターになる、と言うワインの新しい楽しみ方、始めてみませんか?
 
 

caveおすすめのワイン
  • ドメーヌ・ヒデの新たな挑戦!赤ワインのつくり方の違いによる飲み比べセットです。2種類とも同じ畑、同じブドウ、同じ樽のワインですが、醸造方法(セニエ法の有無)だけが異なります。セニエは発酵前に果汁を抜き取り、主にブドウの果皮と種でワインを作る方法のこと。アッサンブラージュはセニエ無し、プレミアムはセニエ有りです。味わいの違いぜひ、体験してください♪
    ドメーヌ・ヒデの新たな挑戦!赤ワインのつくり方の違いによる飲み比べセットです。2種類とも同じ畑、同じブドウ、同じ樽のワインですが、醸造方法(セニエ法の有無)だけが異なります。セニエは発酵前に果汁を抜き取り、主にブドウの果皮と種でワインを作る方法のこと。アッサンブラージュはセニエ無し、プレミアムはセニエ有りです。味わいの違いぜひ、体験してください♪
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

The following two tabs change content below.
縫
ワインと音楽で世界を繋ぐシンガーソングライター=ワインソングライター縫。 2020年東京オリンピックで日本ワインの素晴らしさを世界に伝えるための一助となる!と決め、日々奔走中。 ワインエキスパート試験、モデル、ストレッチインストラクター等々、すべてはワインと音楽のために…。

関連記事