ドイツの原産地管理法の区画分類


ドイツでは、原産地管理法の区画分類は少し他の国と異なります。
まず、ドイツには大きく「ベシュティム・アンバウゲビーテ」と呼ばれる13の限定生産地域があります。
その下に、「べライヒ」と呼ばれる41の地区に別れています。

さらにその下には複数の畑をまとめた「グロスラーゲ」という161の総合畑があります。
そしてその下には2426ものアインツェルラーゲと呼ばれる単一畑があるのです。

また、例外的に村名を表記しなくても良い「オルツタイルラーゲ」と呼ばれる「特別単一畑」が5つだけ存在しています。



CAVE THE SELECT