ランビック -Lambic


ランビック(Lambic)とは?

ランビック(Lambic)とは、ビールの名産国ベルギーを代表するビールで、主にブリュッセル地方で作られます。
大麦と小麦の両方を原料として使い、ホップも古いものを使用します。

ビールとしては珍しく、1~2年もかけてゆっくりと自然発酵を行うため、独特の酸味や風味があります。
そこから若いランビックと古いランビックを混ぜてさらに1年間熟成させ、その後で瓶内でも発酵をさせるというまるでワインのように繊細な工程があります。

ランビックの特徴

アルコール度数は5~6%です。
このタイプには、チェリーやラズベリーを加えたフルーツビールもあり、日本の地ビールでもこのランビックを参考にして多くのフルーツビールが作られています。



CAVE THE SELECT