ビールのタイプの表示規定


ビールの特定用語

ビールには、任意表示ではあるものの一定の基準を満たした時に表示できる特定用語があります。
ここでは、主な4つのビールのタイプについて解説をしてみます。

ラガービール

貯蔵工程で熟成されたビールの場合、表示をすることができます。
なお、熱処理の有無は関係ありません。
ちなみに「ラガー」とは貯蔵を意味します。

生ビール・ドラフトビール

醸造工程で熱処理を行なっていないビールの場合、表示をすることができます。

黒ビール、ブラックビール

濃い色の麦芽を使用して作られた色の濃いビールについて表示することができます。

スタウト

濃い色の麦芽を使用して作られた色の濃いビールで、香りが特に強い場合に表示することができます。



CAVE THE SELECT