手軽なワインイベントに参加しよう!「ドメーヌヒデ“Tokyo感謝祭”」に潜入取材!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

突撃リポート

手軽なワインイベントに参加しよう!「ドメーヌヒデ“Tokyo感謝祭”」に潜入取材!

     
ワインイベントは、かしこまった雰囲気で苦手。そんなワイン好きの方は少なくはないかもしれません。高級ホテル、正装、少々お高めの価格設定…。プロレベルの知識を持っていなければ参加できないといった、ハードルの高さがネックになって、参加を諦めている方も多いことでしょう。しかし、なかにはワイン初心者でも楽しめる、カジュアルなワインイベントもたくさんあります。

そんな素敵なイベントの事例として今回紹介したいのが、caveでもお世話になっている「ドメーヌヒデ」さんが、去る5月28日に東京都内で開催したイベント「ドメーヌヒデ“Tokyo感謝祭”」です。「ワインイベントって、こんなにカジュアルなんだ!」と思える素敵なイベントでした。ぜひ、チェックしてみてください!

新宿ゴールデン街でのんびり外飲み!?

6756「ドメーヌヒデ“Tokyo感謝祭”」が開催された場所は、さまざまなカルチャーを生み出してきた知る人ぞ知る伝説の飲屋街「新宿ゴールデン街」。昼間の開催でありながらも、映画の中に迷い込んだような、パンチの利いた独特の雰囲気がたまりません。





     

6764ドメーヌヒデさんの渋谷さんが日頃お世話になっているという、「ピトゥ」というお店で一日店長という形で開催されたイベントだったのですが、店内はこぢんまりとしているため、参加者は殆どが外飲みスタイルに。
とはいえ、当日は陽気がよく、新宿ゴールデン街の路地で飲めるといった貴重な状況だったこともあり、参加者の方々ものんびりと、心地良くワインを楽しまれていました。






     

チケット制なので自分のペースで飲める!

ワイン会というと、「参加費 男性:5,000円 女性:3000円」といった感じのものが多く、それはそれで良いのですが、初心者には少々ハードルが高く感じてしまうものです。今回開催された、「ドメーヌヒデ“Tokyo感謝祭”」は、男女問わず料金2,000円で、小グラス5杯&おつまみが提供されました。

付箋をチケットに見立て、飲みたい時に飲みたいものを注文する…という、良い意味で自分本位の飲み方が楽しめたのも、カジュアルなイベントならではの自由度の高さです。

ドメーヌ主催ならではのワインリストが面白い!

6758今回、ドメーヌヒデさん主催のイベントだったこともあり、当然ながら揃えられているワインは、ドメーヌヒデ選りすぐりのワインたち。

フラッグシップワインの「ラピュータ 2015 赤 マスカット・ベーリーA(以下、MBA)750ml」から、スズメバチの唾液酵素で自然発酵させたという「ヴァン明野(グーテ)2016 赤 カベルネソービニオン CS 750ml」、地元で愛されている一升瓶ワイン「桃源郷 2016 赤ロゼ 巨峰&ピオーネ 1800ml」など、全9種類を好きなように楽しめる贅沢なラインナップでした。

さまざまなスタイルのMBAのワイン、他には無いカベルネソービニオン、さらに地元で愛されている一升瓶ワインなど、普段飲むことが少ないワインもこういったイベントであれば、手軽に楽しめる部分も魅力なのです。

ふらっと立ち寄った人がワインを楽しむ

6763新宿ゴールデン街で開催された今イベントですが、予約制ではなかったことからも、新宿散策のついでに立ち寄って飲まれていく方も大勢いらっしゃいました。

ワイン通といった人よりは、「楽しさ」を求めている酒好きの方の参加者が多く、「面白い体験ができたね!」と言いながら笑顔で帰っていく女性二人組の方もいらっしゃいました。

こういった部分もカジュアルなワインイベントの醍醐味であり、気を使わずにワインを楽しめた、ということの証拠ではないでしょうか。

ぜひ、飲んでほしいワインがあります!

6757今回、「ドメーヌヒデ“Tokyo感謝祭”」で提供されていたワインのなかに、「ベベ 2016 発泡性赤 ペティアン MBA 750ml」がありました。BSジャパン7chで放映されている辰巳琢郎「葡萄酒浪漫」にて採用されたワインであり、当日も多くの参加者がベベを注目されていました。

実は、宣伝になってしまって申し訳無いのですが、caveでは、こちらの放送よりも先に、「ベベ 2016 発泡性赤 ペティアン MBA 750ml」を特集しており、通販サイト「カーヴ the select」にて購入可能です。

世界中探しても、なかなか出会うことはできない、素晴らしいペティアンです。ぜひ、ご興味ある方はチェックしてみてください。

ワインイベントに参加してみよう!

6760今回、ご紹介した「ドメーヌヒデ“Tokyo感謝祭”」は、カジュアルな雰囲気の素敵なワインイベントでした。今回のような、ワイナリー、酒販店、ワインファン個人が主催する、カジュアルなワインイベントは、日本全国で毎週のように開催されています。

若干堅苦しく、プロ向けのようなイベントの告知が目立っているだけであり、実情はカジュアルで初心者でもワイワイ楽しめるイベントばかりなのです。ぜひ、ワインがお好きな方はワインイベントに足を運んでみてください。きっと、忘れられないワインに出会えるはずです。

ご参考

6754・ドメーヌヒデ HP

・南アルプスの力が生み出すこだわりの『赤ワイン』!注目ワイナリー、ドメーヌヒデのワイン造り
http://cavewine.net/contents/4856

・BeBe 購入ページ
   
        




CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

The following two tabs change content below.

関連記事