【インタビュー】ソムリエ試験の救世主アプリ誕生か!?『あそんでまなべる フランス地図パズル』が凄い!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

突撃リポート

【インタビュー】ソムリエ試験の救世主アプリ誕生か!?『あそんでまなべる フランス地図パズル』が凄い!

    
ワインに関する資格において、フランスという国についての勉強を避けて通ることはできません。ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュなど、世界で最も有名なワイン産地といっても過言ではないこれらの地域は、全てフランスにあります。

ソムリエ試験などのワインの勉強はある種、地理の勉強がメインであり、ワインの造られ方だけではなく、どの国のどの産地で、どんなワインが造られているのかを、しっかりと頭に叩き込まなければなりません。

さて、そんな楽しくも大変なワインの資格試験なのですが、難関であるフランスの地理を手軽に覚えられる可能性のある、画期的なアプリを発見しました。それが、『あそんでまなべる フランス地図パズル』というアプリ。今回、このアプリを開発した、デジタルジーン様に、どのようなアプリなのか、そしてなぜこのようなアプリを開発されたのかお伺いしました。ソムリエ試験、絶賛勉強中の方は必見です!

Q.デジタルジーンとは、どのような会社なのでしょうか?

「デジタルジーンは、教育系アプリや子供向けアプリをメインにアプリ制作を行う個人開発者です。」

Q.あそんでまなべる フランス地図パズルとはどのようなアプリですか?

6246「このアプリは、ジグソーパズルのようにピースを当てはめながら、フランスの地図を覚えることができる教育系ゲームアプリです。

勉強しなければならない、といったようにフランスの地図を必死に覚えようとするのではなく、遊んでいるうちに自然に覚えられるようなアプリを目指して作りました。」

Q.なぜ、フランスの地図アプリを作ろうと思ったのでしょうか?

6248「もともと、『あそんでまなべる 日本地図パズル』『あそんでまなべる 世界地図パズル』という、日本地図や世界地図を覚えるアプリを作っていました。その後、他国のものも作って欲しいという要望があり、それを元に制作しました。」

Q.いま現在で様々な地図アプリがありますが、この地域・国と

(Q.続き)決める理由などはあるのでしょうか?

「リリースしている地図アプリの一部は、そこに住んでいる人からの要望で作っているものもありますが、基本的には国の知名度や人口、また州や県などの区切りなどの行政区分が、パズルとして遊びやすいかどうかなど、さまざまな要素を総合的に判断して作っています。」

Q.実は、ソムリエ試験対策として、デジタルジーンが

6255(Q.続き)開発したアプリが使われています。

「ソムリエ試験対策といったように、具体的に活用されているお話をきけて嬉しく思います。

作ったアプリのおかげでテストの成績が良かったなどのレビューをいただけると開発の励みになります。」

Q.本来、どのような方をターゲットとしているのでしょうか?

6248「日本では小学校で都道府県を覚える授業があります。実際にフランスの人が習うかどうかは調べきれていませんが、フランスでも同じように習ったりするのかなと思い、このアプリを制作しました。

また、海外旅行に行く人など、事前に地名など知っていたらより旅行が楽しめるのではないかとも考えていました。フランスでは、料理や農産物、ワインなどの名前にも地域名などが出てくることが多いので、知っているとより日々の生活が楽しくなるのではないかと思っています。」

Q.今後新たな国・地域の地図アプリを作成する予定はありますか?

6250「イタリア、インド、中国のようなご要望の多い国の地図アプリをはじめ、まだリリースしていない日本の他の都道府県の地図アプリについては、順次作っていこうと考えています。」

Q.可能であればスペイン、イタリア、ドイツの詳細版などもあると

6254(Q.続き)ワインファンとしては嬉しいのですが、いつかはこれらの国も追加していく案はありますか?

「その中ですとイタリアを一番最初に作る可能性があります。州の数も20個と、パズルゲームに適した数ではないかと考えています。

アプリストアのレビュー等で、『こういうのを追加するとより楽しめる』などのご要望をいただけましたら、新しいアプリの制作時や既存アプリのアップデート時の参考にさせていただきます。」

Q.ワインファンに、どのように使ってもらうと嬉しいですか?

6249「辛い苦労をしながら地図をおぼえないといけない、というのではなく、楽しんでいるうちに地図が頭に入り、産地を見た時に『フランスの南の方のワインだな…』などと感じてもらえるきっかけになると嬉しいですね。」

取材を終えて

6251ワインの資格を勉強されている方だけでなく、ワインが大好きという方であれば、恐らくフランスという国を誰よりも意識していると思います。だからこそ、ちょっとした隙間時間に、『あそんでまなべる フランス地図パズル』を使いながら、楽しくフランスの地理について勉強してみてはいかがでしょうか。

これから、イタリア、ドイツ、スペインなどのワインにとって重要な国のアプリも開発されるかもしれません。ひとまず、あれこれ考えずに、今すぐお手持ちのスマートフォンで、『あそんでまなべる フランス地図パズル』をダウンロードしてみましょう!

ご参考

・デジタルジーン HP

・France Map Puzzle あそんでまなべる フランス地図パズル

・デジタルジーン アプリラインナップ

CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

カーヴおすすめのワイン

・ボルドー・ブルゴーニュ飲み比べセット
     

wine-set_B_B

☆ご購入はコチラから☆

      

フランスの2大産地がお得な価格で楽しめます♪『カーヴ the select』で人気のボルドーとブルゴーニュワインの飲み比べセットです。

     

・その他のフランスワインはコチラから⇒

    
      

The following two tabs change content below.
ナカゴミ コウイチ

ナカゴミ コウイチ

山梨県出身、甲州ワイン育ちのフリーライターです。ラジオ関係、ファッション関係のライティングをしながら、大好きなワインのお仕事も精力的に行っています。ワインは日常的に楽しむ飲み物であるということを広く伝えて行くために活動を続けています。

関連記事