ユネスコ無形文化世界遺産の「地中海ダイエット」に、ワインが欠かせない理由|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

豆知識

ユネスコ無形文化世界遺産の「地中海ダイエット」に、ワインが欠かせない理由

    
ワインなどのアルコール類を飲むことは、体によくない、というイメージがありませんか?

ところが、イタリアをはじめとする地中海沿岸の国々では、食事に飲むワインも、バランスの取れた食事の、健康を保つ大切な要素とされているのです。

ここでは、イタリア在住ライターのKOKOが、地中海ダイエットにおけるワインの役割を、ご説明いたします。

地中海ダイエットってなんだっけ?

5145地中海ダイエットとは、地中海沿岸の国々の伝統的な農作、酪農、加工から食事にいたるまでのライフスタイルにおける慣習、知恵、技術などを意味します。

具体的な食事の内容としては、オリーブオイルを中心に、精製度の低い穀類、豆類、季節の各種野菜、果物、そして適度の魚、少しの乳製品や肉類を、自然の調味料、スパイス、ハーブなどで調理したもの、といういたってシンプル内容です。

興味深いのは、食事の内容だけではなく、毎日の適度な運動、一日たくさんの大勢でテーブルを囲み語らいながら食事をするという生活スタイルまで含まれていることです。しかも、食事と一緒に赤ワインを飲むことも推奨されているのです。

ワインって体にいいの?

5098まず、おいしいワインを飲むと、幸せな気分になれる。これは、なんといってもワインの重要な効果の1つです。そして、消化を刺激する作用、気分を高揚させる鬱対策の作用、排尿を促して胆石の発症を妨げる作用があります。

また、ワインに含まれているカリウムが筋肉を刺激するので、血液の循環を刺激します。善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らすと言われていて、心臓関係の病気の発症を防ぐ効果まであるというのが、定説になっています。

また、最も有名なのは、ワインに含まれるポリフェノール。ワイン独特の渋味は、ポリフェノールによるものなのです。特に、紫色のブドウの果実を丸ごと醸造して作られる赤ワインの色自体がポリフェノールによるもので、アントシアニン、リスベラトロール、カテキン、タンニン、ケルセチンといった多種類のポリフェノールが豊富に含まれています。
この抗酸化作用の高いポリフェノールは、免疫効果を高め、細胞の老化を防ぐので、生活習慣病の予防だけではなく、肌の若さを保つ美肌維持作用、肌を引き締める効果、視力の改善、いいことづくめなのです。

おすすめの飲み方

5148ワインに限らず、アルコールは飲み過ぎると肝臓に負担をかけて、様々な病気の要因となるのですが、適度な量であれば、体にいいというのが、地中海ダイエット。そこで問題の適度な量とは、食事の時の1杯のワイン。もちろん、人それぞれに体質、年齢、性別によって多少の変動はあるとしても、「目安は1杯」と思えば間違いありません。

地中海沿岸諸国であるイタリアに住んで、たくさんのイタリア人とワインを飲みながらの食事をしたけれど、酔っぱらうまで飲む人は、かなりの少数派。会話を楽しみながら、食事を楽しみながらのワインといえば、やっぱりグラス1,2杯が適度な量ですね。

イタリア、ギリシアをはじめとする地中海沿岸の国では、他のヨーロッパの国と比べて心臓病などの疾患が少ないために、世界中から賞賛されるようになった地中海ダイエット。

会話を楽しみながら、植物性の食品を中心としたヘルシーな食事とグラス1杯のワイン。そして、適度な運動を欠かさない、とあれば、健康にいいのは当然といえば当然のこと。ところが、本家本元のイタリアでも、最近では生活習慣病や肥満が増えていて、地中海ダイエットに戻ることを、盛んに推奨されているのです。

大好きなワインを、長く楽しむためにも、ぜひ、地中海ダイエット実践してみませんか?
    
       
        
       

CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

カーヴおすすめのイタリアワイン

・カサーレ・ダヴィッディ カイノーザ・DOCG・キャンティ・コッリ・セネージ


   
 

☆ご購入はコチラから☆

果実味と酸味がまろやかに仕上がり時間と共に上品な香りがグラスいっぱいに広がります。程良くこなれた果実と豊かなタンニンは、食事の有無を問わず楽しめる赤ワイン。

 

 

・ニコシア エトナ・ビアンコ


   
 
☆ご購入はコチラから☆

シチリア東部にあるエトナ山近郊では、火山性の大地がもたらす豊かなミネラル、温暖な気候などから、質の高いブドウが栽培され大きな注目を集めています。味わいは柑橘系のフレッシュな果実と野生のハーブのニュアンス、さらに心地よい苦みが合わさった、とても上品な白ワイン。
 

 

・その他のイタリアワインはコチラから

The following two tabs change content below.
KOKO
イタリア料理、ワイン好きが高じてイタリアへ留学し、語学、美術史の勉強の傍ら、イタリア家庭料理の研鑽に励む。 その後、妊娠・出産を通し、食の大切さを再認識し、スローフードライフを実践中。現在は2人の子どもの子育てのかたわら、観光業、翻訳業、そしてイタリアの食文化、ライフスタイルについても情報発信中。ローマ発のワイナリー訪問など、個人のご旅行のお手伝いもいたします。(詳細は「ローマ通信」http://romagranato.blog.jp/ にて)

関連記事