モンターニュ・ド・ランス地区のワイン


モンターニュ・ド・ランス地区とは?

モンターニュ・ド・ランス地区は、フランス・シャンパーニュ地方の地区で、ランスの街の南に位置する地区です。
「モンターニュ・ド・ランス」は日本語で「ランスの山」を意味しており、言葉の通り標高300mほどの小高い丘の裾野にぶどう畑が広がっています。

グラン・クリュが最も多い

シャンパーニュ地方で最も多い9つのグランクリュを持っており、シャンパーニュを代表する地区と言えます。
ピノ・ノワールを主体として栽培されており、しっかりとした酸味をシャンパーニュに加えます。

グラン・クリュ一覧

アンボネー(Aombonnay)
ボーモン・シュル・ヴェスル(Beaumont-sur-Vesle)
ブージー(Bouzy)
ルーボワ(Louvois)
マイイ(Mailly)
ピュイジュー(Puisieulx)
シルリ(Sillery)
ヴェルズネー(Verzenay)
ヴェルジ(Verzy)



CAVE THE SELECT