ソーテルヌ&バルサックの格付け一覧


ソーテルヌ&バルサックの格付けとは?

ソーテルヌ&バルサック地方の甘口ワインは、大昔から極上のワインとして海外輸出が盛んでした。
そのため、1855年に開催されたパリ万博では、ナポレオン3世の命令によってメドック地区と同じく公式の格付けが作られました。

格付けは「特級」「1級」「2級」の3段階で評価がされており、特級は「シャトー・ディケム」がたった1シャトーだけ選ばれています。
また、この格付はメドック地区と同様に更新がされない方針であり、1855年以降一度も変更がされておりません。



CAVE THE SELECT