ニューノーマルな「ワイン×秋の食材」の楽しみ方!「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」で体験してみよう!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワインの楽しみ方

ニューノーマルな「ワイン×秋の食材」の楽しみ方!「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」で体験してみよう!

        
秋の足音が聞こえてくる今日この頃。
「ワイン×秋の食材」のペアリングを存分に楽しめる、“美味しい季節”はもう目の前です。

とはいえ日本も未だコロナ禍のまっただ中にあり、“飲食店でワインを長時間で楽しむ”のが難しい状況。
“今年は自宅で我慢するか…”と思っているワインファンも多いのではないでしょうか。

とはいえ、飲食店ならではの本格的なワインペアリングを諦めたくない…という方もいるはず。

そこで今回、コロナ時代のニューノーマルな「ワイン×秋の食材」の楽しみ方の一例を提案。
さくっと素敵にワインペアリングを楽しめる、“ニューノーマル”な楽しみ方をご紹介します!
      
       

「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」で気軽に!

20583       
今回ご紹介するのは、「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」
※過去に取材したコラム記事はこちら 》

11坪の敷地内にワインを500種類取り揃えているだけでなく、中央にバーカウンターを大きくしつらえたエノテカとしても新しいスタイルの店鋪です。

同店の魅力のひとつが、“バーカウンターで気軽にワインが飲める”というところ。

身構えることなく、ワインと本格的なワインペアリングを楽しむことができます。

さらに現在、同店では全スタッフのマスク着用やこまめな消毒、間仕切りパーテーションの設置、席の間引きなど新型コロナウイルス感染症対策を徹底。

ワインとフードのペアリングを、“安心して”楽しむことができる空間となっているのです。
      
       

秋の限定メニューを体験!

       
さて、そんな「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」で楽しめる、「ワイン×秋の食材」の限定メニューを紹介しましょう。
      
        

20585       
今回、ペアリングメニューを体験してくれるのはCAVEでもおなじみ、「UNITED ARROWS LTD.WINE CLUB」(UAワイン部)部長の蟹澤徹さん

仕事帰りのところをキャッチしました。


★〈トリュフ薫るチーズとグラス・シャンパーニュのペリングセット〉
       

20587       
今回紹介するのは、〈トリュフ薫るチーズとグラス・シャンパーニュのペアリングセット〉(税込 2,200円)。

9月19日(土)から11月8日(日)まで表参道ヒルズで展開されている「秋の逸品MENU」での、「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」の限定メニューです。

トリュフを挟んだリッチなチーズに合わせるのは、なんと〈ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ〉。

さくっと…というにはちょっぴり贅沢ですが、“ちょっとした空き時間に本物を味わう”というスタイルこそ、“ニューノーマル”な楽しみ方ではないでしょうか。
       
       

20589       
「トリュフの香りがすごいですね。その後にチーズのクリーミーな風味が追いかけてくる…という感じ。とても贅沢な味わいのチーズだと思います。自分はこの濃厚な味わいだと赤ワインがいいのかな…と想像したのですが、シャンパーニュのシャープですっきりした感じともよく合いますね。トリュフの香り、チーズのクリーミーさをマスキングせず、シャンパーニュの味わいもしっかりと伝わる…。まさに、三位一体を楽しめるペアリングになっていると思います!」

ふくよかな香りと濃厚な味わいのチーズに、〈ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ〉を合わせることで、重たくなり過ぎないちょうど良いバランスのペアリングを楽しめるようです。
       
       

使い勝手の良さこそ魅力!

20592      
重厚な扉を開けて入店するワインバーもいいですが、ニューノーマル時代にはオープンな雰囲気で入店しやすい、「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」のようなお店もおすすめです。

「このコロナ禍の中、電車の混雑を避けるためにオフピーク出勤を実践されている方も多いかもしれません。例えば、16時や17時頃に仕事が終わる方などはこういったお店で気軽にワインを一杯飲み、自宅へ帰る…という楽しみ方もアリですよね。お腹いっぱいになり過ぎない…という飲み方ができるのは嬉しいかもしれません。」

実際、同店では仕事帰りにやってくる方、夜の食事前にワインを一杯だけ楽しもうと思ってくる方、ショッピングのついでにやってくる方など、「0次会使い」をされる方が多いそう。
        
       

20593      
「あと、表参道という立地ということで、“いい買い物”をした後に立ち寄るという楽しみ方もアリですよね。いい買い物をした後に自宅に直帰…というのではなく、『ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店』に立ち寄ってラグジュアリーな空間で買い物の余韻に浸る。ショッピングをした後にエノテカでさくっと楽しんで、気分良く自宅に帰るという、“表参道の新しい定番ルート”を作ってしまっても、おもしろいかもしれません。当社の店舗も表参道界隈にいくつかございますので、“いい買い物”のお手伝いをさせていただきます(笑)」」

表参道ヒルズ内はもちろん、近辺にもアパレルショップや雑貨店、美容室などが多く点在しています。

表参道での楽しみの最後、または夕食前などに、「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」を利用するという楽しみ方もいいかもしれませんね。
       
       

ワインの購入&購入ワインもバーカウンターで楽しめる!

          
「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」には数多くのワインが揃えられていますが、なんと1本につき1,100円(税込)でバーカウンターに持ち込んで楽しむことができるそうです。

お気に入りのワインを購入した後、その場ですぐに楽しめる空間というのもユニークなサービスですよね。


今回、せっかくですので同店の店長 小澤誠也さんにおすすめのワインを紹介してもらいました。
        

20590      
「これからの季節おすすめしたいのが、イタリアの帝王と呼ばれるガヤのワイン。その中でも、ガヤがトスカーナで造る〈プロミス〉(写真:左)とフラッグシップワイン〈バルバレスコ〉(写真:右)はオススメです。両方とても味わい深いワインですので、秋の食材とも良い相性を示します。このワインを使って、いつもの空間をワンランク上げてください。」

ラグジュアリーな空間を気軽に楽しめる場所、「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」。

“ニューノーマルなワインの楽しみ方”を探していた方には、おすすめの店舗です!
         
         

一度行って体験してみよう!

        
ここでは、「ワインショップ・エノテカ &バー 表参道ヒルズ店」の秋限定メニューの体験、そしておすすめワインを紹介しました。

気軽に、“バーカウンターで気軽のワイン&フードが楽しめる”といっても、なかなかこういったラグジュアリーな空間に行きにくいという方もいるかもしれません。

しかし、同店のスタッフもとても気さくで素敵な方ばかりですし、一度行ってしまえばその居心地の良さにリピート必至です。

もちろん、ワインを1杯だけ楽しんですぐに帰ることだって可能ですので、長時間いなければいけない…というプレッシャーはありません。

まずは、コロナ時代のニューノーマルな「ワイン×秋の食材」を同店で体験。

これからのワインの新しい楽しみ方について、考えていきましょう!
        
         

店舗情報

20596      
■ワインショップ・エノテカ&バー 表参道ヒルズ店
住所 〒150-0001
   東京都渋谷区神宮前4丁目 12-10
   表参道ヒルズ本館 3F
TEL 03-6804-5025 / FAX 03-6804-5026

E-mail omotesandohills_shop@enoteca.co.jp

営業時間 11:00-20:00
     L.O. 19:30
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、時間短縮営業中。

店舗情報の詳細はこちら 》
     
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事