日本ワインを元気にする注目イベント開催!11月7日(土)・8日(日)、「シャトー・メルシャン 勝沼フェスティバル 2020」に参加しよう!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワイン・イベント情報

日本ワインを元気にする注目イベント開催!11月7日(土)・8日(日)、「シャトー・メルシャン 勝沼フェスティバル 2020」に参加しよう!

         
来る11月7日(土)・8日(日)、「シャトー・メルシャン 勝沼フェスティバル 2020」が、オンライン配信を中心に開催されます。

多くの人が集まるオフラインイベントが難しい今、ワインイベントもオンラインが定番になりつつあるようです。

日本を代表するワイナリー「シャトー・メルシャン」が打ち出す、オンラインワインイベントとは…。

ここでは今現在わかっている、「シャトー・メルシャン 勝沼フェスティバル 2020」の内容を簡単にお伝えしていきます。
        
         

今年はオンラインで!

20511       
ブドウの収穫期に合わせて開催されているシャトー・メルシャンのイベント。

山梨県甲州市勝沼町で開催された「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル」や、VRを使った体験コーナーが話題となった「シャトー・メルシャン ハーベストフェスティバル in Tokyo」など、毎秋開催のワインイベントとして楽しみにされていた方も多いことでしょう。

しかし、今年は新型コロナウィルス感染拡大の影響により、数多くのオフラインイベントが中止に…。

「今年はシャトー・メルシャンのイベントも無しか…」と、肩を落としていた方も多かったかもしれません。

でも安心してください。

シャトー・メルシャンは、“ニューノーマル”といわれる今だからこそ、日本ワインの楽しみ方について企画自体を再設計。

“自宅で楽しめるフェスティバル”という新しい形でのワインイベントを開催するにいたったのです。

その場に行かなくても日本ワインの魅力や産地の魅力を楽しめる。

ワインの持つ力をあらためて、今イベントで知ることができそうです!
       
        

勝沼の魅力をオンラインで!

20512        
「シャトー・メルシャン 勝沼フェスティバル 2020」。

こう名付けられていることから、勝沼の魅力がPRされることは想像に難くないところでしょう。

同イベントのコンセプトのひとつが「ワイン産地『勝沼』と共生し、志を同じくするワイナリーとともに、『勝沼』の魅力を発信」すること。

予定では、シャトー・メルシャンだけでなく、志を同じくする勝沼のワイナリー「勝沼醸造」や「丸藤葡萄酒工業」などが参画するのだそう。

勝沼といえば山梨…いや、日本を代表するワイン銘醸地。

同じ時代を生き抜いてきた生産者たちが(そして今もなおトップランナー)、こんな今だからこそ勝沼の魅力&日本ワインを一緒に盛り上げようと声をあげてくれるイベントは貴重です。

さらに、「山梨大学 ワイン科学研究センター」と共同開催による特別セミナーなど、ワインを深く知りたい方も満足できる企画もあるとの情報。

収穫時期、勝沼に行くことがライフワークだった…。

こういった方たちも多かったと思いますが、きっと今イベントは大満足できる内容になっているはず。

期待したいですね!
        
         

ユナイテッドアローズとコラボTシャツなど気になるコンテンツも!?

20510      
こういった企画には「イベントグッズ」がつきものですが、なんと驚くべき情報を入手しました。

なんと…あの日本を代表するセレクトショップのユナイテッドアローズが今イベントのためにコラボレーションTシャツを制作するというのです。

デザインは今のところキャッチできていないのですが、間違いなくオシャレな感じになっていることでしょう。

余談ですが、ユナイテッドアローズといえばCAVEでもたびたび「UAワイン部」にお世話になっています。
※「UAワイン部」の取材コラムはこちら 》 

しかし…こんなところでワインに絡んでくるとは嬉しい限りです…。

(これまで得た情報から推測するに、この取り組みの裏では、「UAワイン部」が一役買っている気がしてなりません。)

また、「シャトー・メルシャン ワイン資料館」からの管弦楽アンサンブルの生配信、お子さまも楽しめるアートコンテストなども予定しているとのこと。

ワインとファッション、そして音楽、アート。

このコラボレーションを今イベントで体感していただきたいですね。
        
        

まだまだコンテンツは増えるかも!?

20515        
ここでは、「シャトー・メルシャン 勝沼フェスティバル 2020」についてお伝えしました。

もちろんこれは現段階で取得した情報であり、同イベントのコンテンツはこれからも進化していく可能性はあります。

そもそも、ユナイテッドアローズとのコラボTシャツもデザインがここではお見せすることができない状況ですから、これだけでも超期待ですよね。

結論、“めちゃめちゃ期待できるイベントになりそうだ!”と考えていただければ結構です。(CAVE的、勝手な妄想として)

ちなみ、自宅で楽しめる「勝フェスキット」の販売やトークイベントなどは決まっていると聞いています。

さぁこれから!といったところで足踏みを続けている日本ワイン。

今だからこそ、造り手、飲み手が手を合わせる時。

「シャトー・メルシャン 勝沼フェスティバル 2020」を、どんどん盛り上げていきましょう!!
       
         

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事