【ペアリング】ちょい甘ロゼにはから揚げ&マヨネーズが合う!失敗なしのペアリングでホームパーティーを盛り上げよう!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワインの楽しみ方

【ペアリング】ちょい甘ロゼにはから揚げ&マヨネーズが合う!失敗なしのペアリングでホームパーティーを盛り上げよう!

         
ちょい甘ロゼワインと、から揚げのペアリング。

ワイン好きばかりが集まるわけではないカジュアルなホームパーティーであれば、こういった組み合せに出会う機会も多いはずです。

しかし…どうでしょうか。

から揚げと辛口ロゼの相性は以前、ミラヴァルロゼを取材した時に“良好!”とお伝えしているのですが、ちょい甘ロゼとから揚げは未体験。《過去のコラム記事はこちら》


さらにワインに少し甘さを感じるのであれば、もしかしたら“から揚げ”につける調味料で相性が変わってくるかもしれません。

先日、いつもお世話になっているワインバー「nomuno赤坂店」にて、“どんな調味料をつけたから揚げがちょい甘ロゼとマッチングするのか??”調べてみました。

ホームパーティーはもちろん、普段使いできる結果となったのでぜひ参考にしてみてください。
          
            

ちょい甘ロゼといえば…

20271        
気のおけない仲間とカジュアルなホームパーティー。

こういった会の場合、チューハイ、ハイボール、ビール(発泡酒)はもちろん、ワインも高級銘柄や中級者以上向けの味わいではない“カジュアル”なものが揃えられる傾向にあります。

さらに、ワインの果実味は好きだけれど渋みやドライ過ぎる味わいが苦手…という方も参加する可能性は大でしょう。

となると、どんな方でも飲みやすい[イエローテイル]の〈ピンクモスカート〉がオススメ。

華やかな香りにマスカット味。アルコール分は7.5%で微発泡であることから、お酒にそこまで強くない方でも楽しむことができる1本です。

「キング・オブ・ホームパーティーワイン」と勝手に銘打ちますが、かなり使い勝手がよいのでぜひ一度お試しください。
           
           

から揚げ&調味料

20270

▲ 庶民の味方!伝説の「総菜かざま」

         
今回、用意したから揚げは北千住の生きる伝説「惣菜かざま」の100g120円のものを使用。(しゅうまいを10円売りするなど、色んな意味で話題)

一応、“にんにく風味”とPOPに記載されていましたが、たんぱくな胸肉を使用していることも要因なのか、ほとんどそういった風味は感じないシンプルなものでした。

さて、から揚げにつけるために用意した調味料はコチラ。

・マヨネーズ
・タルタルソース
・チリソース
・ポン酢

黒酢を使って油淋鶏風でもいいと思ったのですが、そうなると“もはや、から揚げじゃねえ…”ということになるので避けました。

さぁ、さっそく甘ロゼとこれらの相性を確かめていきましょう。
             
           

「ちょい甘ロゼ×から揚げ×マヨネーズ」最強説

          
まずは、〈ピンクモスカート〉とから揚げをそのまま合わせます。

今回検証に参加してくれた方のほとんどが、“これはどうだろう…”という反応。ロゼの甘さがたんぱくから揚げに勝ってしまうようです。

“まさか、ちょい甘ロゼはから揚げとは合わないのか?”と不安になってしまったのですが、調味料をプラスするといきなり恋人同士のような親密な仲に…。


☆マヨネーズ

20268マヨネーズの酸味と甘さがロゼの甘さとバランスがよく、さらに後味のすっきりした感じとから揚げの風味がマッチ。ここまでペアリングするか!?と、思わせるほど最高の組み合せでした。


☆タルタルソース

20267マヨネーズベースなので相性◎。タルタルソースの少し青っぽさを感じる部分もフルーティーさとバランスがよくイイ感じの組み合せです。ただ、マヨネーズほどもったりしていないので甘さが後味に残るかも…。


☆チリソース

20266人によって意見がわかれましたが、個人的にはチリソースのちょい辛な風味とスパイシーなニュアンス、粘性の強いテクスチャーが〈ピンクモスカート〉とバツグンに合い、から揚げも美味しく食べられたと思います。


☆ポン酢

20269ポン酢の酸味が甘いロゼをビシッと補強するような印象で個人的には悪くないと思いました。ただ、ポン酢の場合は白ワインや辛口ロゼの方がぐっとから揚げとの相性の良さを引き立ててくれるような気もします。



今検証は自分をふくめ、ワインのプロ、ワイン好き…という人たちにお願いしたのですが、“タルタルソース”や“チリソース”は合う合わないで意見がわかれたので万人受けというわけではなさそう。

ただ、マヨネーズとのペアリングは満場一致で“イイ!”という意見に。

から揚げにマヨネーズをつけ、〈ピンクモスカート〉を飲む…。

ホームパーティーだけでなく、自宅でも簡単にできるペアリングなのでぜひチャレンジしていただきたいです。
          
          

ワインとフードのペアリングを楽しもう!

        
ホームパーティーの目的は、とにかく楽しむこと。

これ一択です。

とはいえ、話だけでなくそこにお酒とフードのペアリング体験を絡めればさらに会が盛り上がること間違いなし。

ナカゴミおすすめは、“ちょい甘ロゼとから揚げにマヨネーズのペアリング”。

ぜひ、お試しください!



ご参考

17825イエローテイル
https://www.sapporobeer.jp/wine/yellowtail/

        
         

ご協力いただいたお店

17156「nomuno赤坂店」
https://akasaka.nomuno.tokyo/

           

CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事