緊急入荷予定!注目産地イギリスを代表するスパークリングワイン「ナイティンバー」を手に入れよう!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワイン・イベント情報

緊急入荷予定!注目産地イギリスを代表するスパークリングワイン「ナイティンバー」を手に入れよう!

   
近年、高品質スパークリングワイン産地として注目されているのが「イギリス」

シャンパーニュ同様、瓶内二次発酵で造られるイングリッシュ・スパークリングワインは特に人気があるカテゴリです。

さて、そんな同国のスパークリングワインの中でも最高峰と謳われている1本が、「ナイティンバー」

泡好きの方であれば誰もが知る、有名銘柄です。

来る11月18日

なんとカーヴではこの「NYETIMBER(ナイティンバー)」を緊急入荷予定!

滅多にお目にかかれないこの貴重なワイン。
ぜひ、この機会をお見逃し無く!
   
   

「ナイティンバー」とは?

19550   
冒頭、イングリッシュ・スパークリングワインが人気とお伝えしました。

冷涼でワイン生産に向いていない国だと思われていますが、ワイン造りの歴史は意外に古く、ワイナリーも多くはありませんが高名なところが点在しています。

特に南部は土壌がシャンパーニュと同じ石灰岩質だったり、温暖化の影響でスパークリングワイン造りに適した産地として注目されているのです。

さて、そんな中での「ナイティンバー」。

イギリス最高峰のスパークリングワインを造るワイナリーとして知られており、今世界中のシャンパーニュラヴァー憧れの存在です。
         
        

19551         
徹底した管理のもとで栽培されている自社畑のブドウのみを使用し、丁寧に造られるスパークリングワインは緻密でエレガント。

イギリスにおけるスパークリングワインの味わいや定義を変えてきた“パイオニア”的存在であり、今もなおトップランナーとして走り続けているのです。
   
   

数々の功績!

19552

▲ 醸造責任者のシェリー・スプリックス氏

         

   
イギリスの西ハンプシャー州に古くから存在する地所名に名が由来する、「ナイティンバー」。

1988年にワイン醸造用ブドウ栽培がスタートし、2006年に現在のオーナー、エリック・ヘレマ氏がその地所を購入。

2007年にワイン醸造家のシェリー・スプリックス氏とブラッド・グレイトリックス氏が参画し、以降イギリスのスパークリングワインの品質向上に寄与し続けています。

さまざまな功績を挙げている同ワイナリーですが、特に世界を驚かせたのが、「スパークリングワインメーカー・オブ・ザ・イヤー2018」の受賞。

醸造責任者を務めてきたシェリー・スプリッグス氏がインターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)において、シャンパーニュ地区以外で初の受賞となったのです。

イギリスは、“珍しい”というだけで取り上げられるワイン産地ではもうありません。

代表格である、「ナイティンバー」でその実力の真価を味わってみましょう。
   
   

ラインナップも豪華!

19553   
さて、今回この貴重な「ナイティンバー」の輸入総代理店となったのが、TYCワインズを運営する株式会社TYクリエイション。

ヴィクトワールをはじめ、高品質なワインを取り扱う信頼のインポーターです。

同社が今回輸入するスパークリングワインは、6種類。


・クラッシック・キュヴェ・マルチヴィンテージ(CLASSIC CUVEE MULTI-VINTAGE)<画像:左端>
ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ


・ロゼ・マルチヴィンテージ(ROSE MULTI-VINTAGE)<画像:左から2番目>
ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ


・ブラン・ド・ブラン2013(BLANC DE BLANCS)<画像:中央左>
ブドウ品種:シャルドネ


・キュヴェ・シェリー・マルチヴィンテージ(CUVEE CHERIE MULTI-VINTAGE)<画像:中央右>
ブドウ品種:シャルドネ


・1086 プレスティージキュヴェ2009(1086 PRESTIGE CUVEE)<画像:右から2番目>
ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ


・1086 プレスティージキュヴェ・ロゼ2010(1086 PRESTIGE CUVEE ROSE)<画像:右端>
ブドウ品種:ピノ・ノワール、シャルドネ


特に、「ナイティンバー」のフラッグシップキュヴェは、まずこのワイナリーの哲学を知るにはもってこいの1本でしょう。

TYCワインズによると、フレンチやイタリアンなどだけでなく、和食や中華、タイ料理など各々ユニークなフードペアリングを楽しめるとのこと。

大切な方との一時、パーティー、プレゼントなど、幅広いシチュエーションで活躍してくれるスパークリングワインです。
   
   

新たな産地を知るきっかけに!

19557   
新世界、旧世界など、ワイン生産国にはさまざまなカテゴリがあります。

ギリシャやグルジア、ブルガリアなど、今まで日本では知られていない国のワインも注目されるようになってきました。

しかし、さらに新たな産地のワインを探求し、その魅力を追求したいというワインラヴァーも多いでしょう。

そんな方にはイギリス、そして「ナイティンバー」はドンピシャです。

なかなか手に入れることが難しい「ナイティンバー」。

発売は、11月18日。

ぜひ、この機会に手にとってみてください!
       
       

ご参考

TYクリエイション

     
     

caveおすすめのワイン
CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事