ワインのクリエイティブ集団「SOMMLABO.」(ソムラボ)が面白い!どんなことができるのか事例を一部紹介します!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワインの楽しみ方

ワインのクリエイティブ集団「SOMMLABO.」(ソムラボ)が面白い!どんなことができるのか事例を一部紹介します!

以前、カーヴでご紹介した「SOMMLABO.」(ソムラボ)
「ワインアパートメント」を企画・開発した「ウェイヴズ株式会社」がリリースした、ソムリエに特化した派遣プラットフォームサイトです。

“クリエイティブなソムリエ”を揃える同サイト。実際、どのような仕事をしてくれるのでしょうか。

ここでは、ソムラボが実施したお仕事の一例をご紹介していきます。

“ワインを使って何か企画してみたい”と思っている企業や飲食店、個人の方必見です!
          
            

ソムラボとは?

          
そもそも、「ソムラボ」とは何なのか。それをまずはお伝えしましょう。
          
          

19226         
『SOMMLABO.」(ソムラボ)』は、“ソムリエ(SOMMELIER)とラボラトリー(LABORATORY)”を組み合わせた造語で、経験豊富なソムリエ有資格者が自己プロフィールなどを自由に掲載し、ソムラボをベースにフリーエージェントとして働けるプラットフォームサイト。※現在は新規の登録受付は保留中

ソムラボに在籍するソムリエ有資格者(ワインエキスパート有資格者の方も相談可)が会社などにとらわれず、企業セミナー派遣、イベントコーディネート、飲食店コンサルタントなど、ソムリエの多様な働き方を提案するサイトとなっています。※過去のコラムはこちら ≫

以前、ウェイヴズ株式会社のチーフプランナーでソムリエの垣田 智則さんにインタビューをした際にとても印象的だったのが、“クリエイティブなソムリエ”を求めていたこと。

ソムリエはワインの知識を持っているのが当たり前で、簡単なセミナーであれば誰でもできます。

しかし、資料づくりや企画書、それをクライアントへ提案し実行していくという能力のある一歩進んだ働き方ができる人材が活躍する場にしたい…。

また、ワインの市場には限りがあります。アート、デザイン、ITなどさまざまな分野とつなげて企画提案できるようなソムリエを提案していきたい…。

今までにない、“ソムリエのあり方”を提案するという意味でも、ワイン業界に新しい風を吹き込む存在のプラットフォームサイトなのです。

では早速、ソムラボが行なってきた実績の一部をお伝えしていきます。
           
            

事例① 企業ワインコーディネート

19228          
まず、お伝えしたいお仕事の一例が「企業ワインコーディネート」

以前、都内ホテルにて、某外資系企業ワインテイスティングパーティーを対象としたワインセレクション&ソムリエセミナーのコーディネートです。

実施の経緯としては、某外資系企業が、ビジネスクライアント企業の方々をもてなすために、毎年ワインテイスティングパーティーを主催されていたそうで、今回ソムラボにワインセレクト&トータルコーディネートの依頼があったようです。

セミナーテーマは「世界のワイントレンド”伝統” ”革新” ”自然派回帰”の造り手」。これに合わせたワインコーディネイト&セミナーをソムラボがコーディネートしました。



・ワインコーディネイトについて
           

19229          
今回は『伝統、革新、自然派回帰』をテーマにワインをコーディネイト。

★伝統&革新(シャンパーニュ) Ayala Les Blanc de Blancs 2013 / France-Champagne

★伝統(白) Château Belá Riesling 2017 / Slovakia

★革新(白)Grace Gries de KOSHU 2018 / Japan

★自然派回帰(白) Dario Prinčič Ribolla Gialla 2014 / Italia-Friuli

★伝統(赤)Croix de Beaucaillou 2012 / France-Bordeaux

★革新(赤)Wolffer Estate Caya Cabernet Franc 2014 / USA-NYC

★自然派回帰(赤)Maison En Belles Lies Maranges 1er Cru LES CLOS ROUSSOTS 2017 / France-Bourgogne

と、非常に興味深いラインナップです。

また、ニューヨークに拠点を置く企業のパーティーだったこともあり、今回はニューヨークのカベルネフランをソムリエがセレクトコーディネート。

自分の知識を押し付けるのではなく、こういった配慮も求められるポイントです。



・セミナーも実施
          

19227           
今回は、セミナーを約20分ほど実施。

「世界のワイントレンド、ワインの楽しみ方とレストランでのソムリエとのコミュニケーションについて」が、テーマです。

ワインのトレンドとしてガストロノミーフードとペアリングワインコースについて。

近年話題になっている「オレンジワイン」(自然回帰のワイン)が、ペアリングワインコースにおいて重要な役割(皿数が多いコース料理に置いて、様々な料理、食材と相性が良く、組み合わせの幅が広がる)を担っている…といったような話を交えて実施されました。

セミナー終了後の懇談会ではそのまま担当ソムリエは残り、参加者の中に入ってコミュニケーションを取りながら用意されたワインを飲み比べ。

クライアントだけでなく、参加者の方とのコミュニケーション力も求められる部分かもしれません。
          
           

事例② ソムリエがナビゲートする、ブレンドワイン体験会&セミナー

19230           
次の事例は、キッコーマングループ内のベンチャー制度「K-VIP(キッコーマン・ベンチャー・インキュベーション・プログラム)」において事業化された注目のサービス、「WINE BLEND PALETTE」を使った体験会&セミナーです。

「WINE BLEND PALETTE」は、さまざまなキュヴェ(原酒)を自由にアッサンブラージュし、オリジナルワインを創作するというユニークなサービス。

このサービスを利用してどのようなことが行なわれたのでしょうか。


・アッサンブラージュや歴史についての解説
         

19231体験会で用意されたのは赤ワイン用ブレンドキットは…
 
日本産マスカット・ベーリーA
フランス産カベルネ・ソーヴィニヨン
フランス産カベルネ・ソーヴィニヨン 樽熟成
チリ産メルロー
チリ産プティ・ヴェルド
(アッサンブラージュ用キュヴェ 各250㎖)

ただし、ソムラボが求める人材はアッサンブラージュのやり方を指南するだけ…というソムリエではありません。

当日は、アッサンブラージュで代表的な産地「ボルドー地方」の歴史を紐解くプチセミナーを実施。

アッサンブラージュを実際に体験する前にそのような知識を入れることで、よりスムースにアッサンブラージュ体験をすることができたそうです。

参加者の知的好奇心を満たすことも大切ですし、その後の進行もスムースに進めやすくなるなど、会自体のクオリティが高まります。

参加者全員に、“来てよかった!”と思ってもらえるための努力は惜しんではなりません。


・「ワインアパートメント」の魅力をフルに活用!
         

19232         
今体験会&セミナーの会場になったのは、なんとワイン愛好家のためコンセプト賃貸マンション「※ワインアパートメント」。

※渋谷区神泉町に誕生したワインアパートメント。ワインラヴァーズのためだけにある、ワインとともに暮らす賃貸マンション

スタートは、「ワインアパートメント」のエントランスで、ウェルカムシャンパーニュを提供。

その後、部屋に入り前述したソムリエによるミニセミナーが行なわれました。

さらに、「WINE BLEND PALETTE」でのアッサンブラージュ体験だけでなく、当日は…

・シャンパーニュ、白ワイン、ボルドー甘口ワイン付き
・チーズ、バゲット、ショコラ付き
・赤ワインは各キュヴェ250㎖x5種類(余ったワインは持ち帰り)

と、さまざまなワイン&フードなども用意。

憧れの「ワインアパートメント」で、ワインを満喫できる特別な時間をコーディネイト。

これもソムラボが提案する、“新しいワインの楽しみ方”のひとつなのではないでしょうか。
       
        

ワインを使ったクリエイティブな企画なら「ソムラボ」へ!

           
ここでは、ソムラボが行なってきたお仕事の一例をお伝えしました。

ワインを利用した企画をいろいろと考えている企業さま、飲食店の方、個人の方など多くいるはずです。

“ワインを使って皆を楽しませてみたい”とか、“グローバルな視点のワインセミナーを開催してみたい”とか、“ワインアパートメントで自社でワインイベントを企画してもらいたい”など、「ソムラボ」ならあなたの思いを実現してくれるはず。

ワインを使ったイベントなどを考えている方は、早速「ソムラボ」へ相談してみてはいかがでしょうか?
           
            

ご参考

           
「SOMMLABO.」(ソムラボ)

Wine Apartment ワインアパートメント


WINE BLEND PALETTE
       
         
          

caveおすすめのワイン
  • 「ワインを買う」という行為を少しでも、より楽しくできればと願い・・
    caveスタッフが厳選した、毎月オススメのワインをお送りいたします。

    これまで、「赤ワイン」「白ワイン」以上のことはあまり分からなかった方々。
    なんとなく「買っては飲んで」を繰り返し、結局自分が好きなワインは何なのか、いまいちわからなかった方々。

    そんな様々な「わからない」を解決するための特典を多数ご用意しております!
    「ワインを買う」という行為を少しでも、より楽しくできればと願い・・
    caveスタッフが厳選した、毎月オススメのワインをお送りいたします。

    これまで、「赤ワイン」「白ワイン」以上のことはあまり分からなかった方々。
    なんとなく「買っては飲んで」を繰り返し、結局自分が好きなワインは何なのか、いまいちわからなかった方々。

    そんな様々な「わからない」を解決するための特典を多数ご用意しております!
CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

The following two tabs change content below.

関連記事