世界No.1ロゼ「Miraval Rose」×LOCMAN 「LOCMAN夏祭り」は気さくで楽しいワインイベントだった!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

突撃リポート

世界No.1ロゼ「Miraval Rose」×LOCMAN 「LOCMAN夏祭り」は気さくで楽しいワインイベントだった!

         
こんにちは!
ワインと音楽で世界を明るく♬をモットーに活動しております、ワインソングライターの縫(nui)です♪

去る7.27(土)、真夏の夜の銀座で開催された「LOCMAN夏祭り」

カーヴ初の試みである「ワイン×腕時計」のコラボは、非常に興味深い結果となり、ご来場のお客様にも大変満足いただけたイベントとなりました!

さっそく、ミラヴァルNo.1 Watchグランプリの投票結果を中心にお伝えしていきましょう♪

カーヴ読者のみなさまには、嬉しい情報もご用意しておりますので、最後まで、お楽しみに~!
         
           

ミラヴァルNo.1 Watchグランプリ 投票結果!

         
イベント当日、ご来場のお客様にLOCMAN腕時計のリストを配布し、ミラヴァルワイン赤・白・ロゼそれぞれについて「このワインに合うと感じる腕時計はコレ!」というものを、1つ選んで投票して頂きました。
          
              

18416

          
投票の際には、ミラヴァルワインの味わいや楽しみ方などについてのトークセッションに耳を傾けながら、実際に展示してある腕時計をじっくり見て、投票して頂きました。
        
        

18417

▲ ジェロボーム株式会社 PR&Marketing Director山下陽子さん(右)を迎え、Miravalというワイナリーについてや、赤・白・ロゼそれぞれについてコメントを頂きました。

         
この日限りの特別展示も、リスト同様、4つのシーン(Go to the Sea、Classico、Avant-garde、Extreme)ごとに7点の腕時計が並び、黄緑色やオレンジ色のバンドのものから全体的に黒で統一されているものまで、実にさまざま。
         
        

18419

▲ 左7点:「Go to the Sea」、右7点:「Classico」

18420

▲ 上7点:「Avant-garde」、下7点:「Extreme」

        
そして、投票の結果、それぞれのグランプリは以下のようになりました!

18431        
ロゼについては、1位が同票で上記の3点という結果に。
スッキリ爽やかな味わいから、色味は白のものが選ばれやすかったようです。
また、後述の赤・白に比べると、票はこの3点に集中し、それ以外は1票ずつのものが5点あったのですが、その5点の中には、バンドに明るい黄緑色が使われているものや、赤1位のTOSCANOなど、全体的に黒っぽいものなどもあったりして、人それぞれの自由な感じ方があるのだなあと、改めて驚きました。
           
           

18433         
白(Miraval Blanc)については、ロゼの同票1位のものと同じ、「Go to the Sea」からレディス用の白い皮バンドの腕時計が1位に。シンプルに白ワインだから白かと思いきや、2位は同票で深い青と黒い色のものがランクイン。
飲みやすくもコクがあり、白ワインとしてはボリューミーな飲みごたえを感じるあたりから、濃い色が選ばれたのではないかと思いました。
           
         

18434      
赤(Miraval Rouge)については、すべてが「Classico」からのランクイン。
トークショーでの山下さんによるワインのコメント通り、2012年ヴィンテージでタンニンがこなれてきている感じや黒コショウのようなスパイシーさ、アニマルっぽさなどの複雑なニュアンスから、バンドの材質はカーボンなどより、風合いを感じやすい皮が選ばれたようです。

また、シラー100%で深く濃い色合いやしっかりとした飲みごたえなどから、腕時計の色合いも濃いものが選ばれやすかったようです。
          
         

LOCMANスライドショー & ミニライブ

         
ミラヴァルNo.1Watchグランプリの前には、LOCMANスライドショーやトークショー、ミニライブを開催。

LOCMAN本社があるエルバ島と、ミラヴァルワインの産地プロヴァンスがほぼ同緯度に位置していることや、ナポレオンの話、イタリアの文化に至るまで、LOCMAN以外のことについても、広く“ゆる~く” 笑いを交えながら、お話して頂きました。

私も知らないことがいっぱいで、とても楽しめました!
           
         

18421

        
スライドショーの中で一番印象的だった写真が、以下のLOCMAN本社を海側から撮影した1枚。
          
            

18422

写真提供:LOCMAN JAPAN

         
美しい海が目の前に広がる素晴らしいロケーションで、社長はヨットで出社、2階のオープンテラスにはレストランがあり、社員はそこで毎日のようにランチをする、とのこと。

その楽しそうなランチの写真も見た後だったので、
「こんな環境で、みな、とても幸せに働いています。」というロベルトさんの言葉に、LOCMANが何を大切にしているのか、その哲学まで感じるような1枚でした。

また、途中からはウォッチジャーナリストのまつあみ靖さんをスペシャルゲストに迎え、LOCMANならではの魅力などを語って頂きましたが、中でも印象的だったのは、LOCMANがネジ1本から時計の駆動装置に至るまで、すべて自社で一貫製造している、ということでした。
           
           

18423

▲ LOCMAN JAPANのブランドディレクター:ロベルト・ヨディーノさん(右)
ウォッチジャーナリスト・LOCMAN公式ミュージシャン:まつあみ靖さん(中央)

          
ムーブメント(駆動装置)や部品は、他のメーカーから仕入れる、という製造スタイルも多い中で、このようなこだわりを貫いている点が、ブドウの栽培から収穫、醸造まですべて一貫したこだわりをもってワインを造っている、ペラン・ファミリーのMiravalと似ているように感じ、腕時計をしなくなって10年以上経つ私でも、LOCMANのことをもっと知りたい、と思ってしまいました。
          
          

18424

          
また、まつあみさんはLOCMANのマルコ・マントバーニ社長から“LOCMAN公式ミュージシャン”のお墨付きをもらっているミュージシャンでもあり、この日は特別に「LOCMANのテーマ」を日本語バージョンとイタリア語バージョンのミックスで披露して頂きました!
         
          

おおいに盛り上がった抽選会! 豪華プレゼントをゲットしたのは…?!

          
この日、ミラヴァルNo.1 Watchグランプリの投票に参加してくださったお客様には、抽選でミラヴァルワイン(赤・白・ロゼ)各1本とLOCMANのサングラスをプレゼントさせて頂きました! 

LOCMANのサングラスにおいては、日本では販売されておらず、イタリアで購入すると2万円近くするシロモノだそう。

ジェロボームさんも、LOCMANさんも太っ腹過ぎます!!
        
         

18425

▲ 抽選は、一番盛り上がるジャンケンで!

18426

▲ 白ワインをゲットしたお客様。嬉しそう♪

~面白かった、嬉しかった~

        
初の試み「ワイン×腕時計」。
ひとことで言うなら、“とても面白かった&嬉しかった”です。

白ワインに合うと感じる腕時計に、黒いものやオレンジのバンドの腕時計を選ぶ人がいて、どうしてそれを選んだのか興味が沸きましたし、理由はどうであれ、やっぱりワインの楽しみ方や好み、感じ方は人それぞれ自由なのだ、と改めて気付きました。
        
          

18427

        
けれど、きっと、
LOCMANが好きでワインも好きなら、ミラヴァルワインを気に入ると思います。
また、ミラヴァルワインが好きなら、LOCMANも好きになってしまうと思います。

なぜなら、LOCMANとMiravalのこだわり具合が似ているから。

「ワイン×メイク」のコラボでもそうでしたが、異業種でもこだわりを貫いているものであれば、そのこだわりが何かしらの共通点を生み、思わぬ楽しさが広がるのだと感じました。

個人的には、たくさんの共通点を感じてしまい、腕時計とLOCMANについて、もっと知りたくなりました。

そして、できればそれを、ワインを通じて…もしくはワインがらみにして、知ることができたらなあ、という贅沢な望みを抱き始めた、LOCMAN1年生なのでした…笑。
(LOCMANでワインコンセプトのデザインとか出ないかしら…♪)
          
          

~さすがイタリア?! 惜しみなく楽しむ主催者たち~

        
今回特に印象的だったのは、主催者側がものすごく楽しんでいたことでした。

準備のため、14時にはLOCMANに到着していたジェロボーム株式会社の山下さんと田結さん。
追って到着した私とカメラマンさんに、「まあまあ、まずは駆けつけ一杯!」とミラヴァル・ロゼを注いでくださるという、まさかの展開。笑
          
         

18428

▲ ジェロボーム株式会社の山下さん(写真中央左)と田結さん(写真中央右)

        
ええ?!いいの?!と思いつつ、お二人もロベルトさんも、すでに飲んでいるらしく、遠慮なくいただいてしまいました。
そして、トークショー開始時には、ロベルトさんも山下さんも、お顔がかなり色づいていたのでした。笑
           
         

18429

       
会場はとてもスタイリッシュでオシャレな空間なのに、こんな風に主催者側が準備段階から楽しんでいたせいか、イベントは始終気さくな雰囲気に包まれ、「何着て行けばいいか心配で、友達に電話しちゃったよ」と言っていた男性も「来てみたら全然平気だった」とリラックスして楽しめたことを、交流会タイムで話してくれました。
         
         

LOCMANファン&ミラヴァルファン、広がる

         
スタート時間が遅れたこともあり、歓談タイムが多めだったので、グランプリの投票に関係なく、お客様はかなりじっくり腕時計を見て回っていらっしゃいましたが、「思っていたより値段が高いわけじゃないんだね。もっとビックリするような金額かと思ってた」とか「かっこい~」と声に出して喜んでいらっしゃいました。

もちろん、私もそのうちの1人。バンドが取り外せて、素材も色も異なるものが3本ついてくる腕時計に目が釘付けに。
シーンによってバンドを付替えられるので、落ち着いたシーンでもスポーティなシーンでも大丈夫。
しかも、この日はスペシャルプライス…

ほ、欲しい…でも、ワインセラーを買ってしまったばかりで、しばらく節約モード…でも欲しい…
と、1人葛藤を繰り返すのでした。苦笑
          
          

18430

           
そして、ミラヴァルワインはご来場のみなさまから大好評。
「本当に美味しい」と言っていただけて、今年6月夏至の日、ミラヴァル・ロゼ2018のカウントダウンパーティで私が味わった感動をそのまま、お客様にお伝えすることができ、とても嬉しかったです。

そして、その感動は、カーヴ読者のみなさまにもお届けできることに…!!!

そうなのです、カーヴでもミラヴァル・ロゼをご購入いただけるようになったんです!

これは嬉しい!
しかも、今なら9%オフ!!

この機会に是非、ミラヴァル・ロゼをご体験ください!自信をもっておススメします!
          
            

※Photos by kk_photo(グランプリ結果に掲載の腕時計とワインの写真およびLOCMAN JAPAN提供写真は除く)

          
            

ご参考

        
LOCMAN
https://www.locman.jp/

https://www.facebook.com/locmanjp/

現在、公式eStoreからNews Magazineにメール登録で、初回20%offクーポン配布中!
https://store.locman.jp/


Miraval Japan
https://www.facebook.com/miraval.japan/
         
          

caveおすすめのワイン
  • 「村全体がオーガニック」な場所で作られた、除草剤や殺虫剤など、如何なる化学薬品も使用していないロゼワインです。
    フレッシュさと複雑さを併せ持つ軽やかでバランスの取れた、これからの暑い時期にピッタリの味わいに仕上がっています!!
    「村全体がオーガニック」な場所で作られた、除草剤や殺虫剤など、如何なる化学薬品も使用していないロゼワインです。
    フレッシュさと複雑さを併せ持つ軽やかでバランスの取れた、これからの暑い時期にピッタリの味わいに仕上がっています!!
CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

The following two tabs change content below.
縫
ワインと音楽で世界を繋ぐシンガーソングライター=ワインソングライター縫。
2020年東京オリンピックで日本ワインの素晴らしさを世界に伝えるための一助となる!と決め、日々奔走中。
ワインエキスパート試験、モデル、ストレッチインストラクター等々、すべてはワインと音楽のために…。

《YouTube動画配信中!》 https://www.youtube.com/channel/UCQDziDu9nzbhWo_QYH2LIEg

関連記事