昼も夜もお外でワイン♪ ワインピクニックにもってこいの都内ピクニックスポット~前編~|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワインの楽しみ方

昼も夜もお外でワイン♪ ワインピクニックにもってこいの都内ピクニックスポット~前編~

          
こんにちは!
ワインと音楽で世界を明るく♬をモットーに活動しております、ワインソングライターの縫(nui)です♪

桜の花も散り、昼間は半袖でも過ごせるような陽気になってきました。
この時期、私が一番楽しみにしているのは「ワインピクニック」です。

4月以降梅雨に入るまでの間と、酷暑の去った初秋から寒くなるまでの間は、
昼夜問わず、ワインを外で飲むのが大好きなんです。

もう何度ワインピクニックをしてきたことか…笑

そこで今回は、自称“ワインピクニックの達人”である私が、都内のお勧めスポットを厳選いたしました♪

〇アクセス
〇トイレ情報
〇場所取りのしやすさ
〇お勧めのシーン

などについて、私のワインピクニック体験を元に、前・中・後編に分けてご紹介していきます。
天気の良い週末は是非、ワインピクニックに出掛けてみませんか?!
              
            

東京駅から徒歩10分以内にこんな穴場が!「皇居外苑」

16960            
地下鉄 大手町駅、二重橋前駅からすぐ、JR東京駅からも徒歩10分以内と、アクセス抜群の皇居外苑。
ワインピクニックに適しているのは、地図の黄色で囲んだ部分なのですが、さほど広くもないのにあまり知られていないのか、いつ行っても場所取りに困ることのない穴場的スポット
            
              

16961             
家族連れやカップル、犬と一緒にのんびり1人で過ごす人など、色々な人たちで賑わっていますが、
学生の団体や若い人たちのグループはあまり見かけたことがなく、ゆったりのんびり穏やかな雰囲気が漂っています。

千葉や埼玉、神奈川方面の友人とワインピクニックをするにしても、東京駅に出づらいことはほとんどないため、ワインピクニックをしたことがない友人を初めて誘う時は、大体ココを選びます。

皆、口を揃えて「気持ちイイ~~~♪ワインピクニック最高~っ」と言ってくれる、折り紙つきのおススメスポットです。

〇アクセス・・・★★★★★
最寄りは二重橋前駅(2番または6番出口からすぐ)ですが、東京駅、有楽町駅、日比谷駅、大手町駅、桜田門駅からも徒歩10分圏内。

〇トイレ・・・★★★☆☆
地図の星印の箇所にあります。2か所とも屋内のトイレに比べるとやはり「すごく綺麗」とまでは言えませんが、洋式・和式両方あり、手洗い場には鏡もあります。
              
              

16962           
〇場所取りのしやすさ・・・★★★★★
いつ行っても混んでいたことがなく、場所取りに困ったことがありません。また、適度な広さのため、シートを広げたくなるような手頃な場所をすぐに見つけることができます。

〇お勧めのシーン
1人で・・・★★★★☆
1人で読書や音楽鑑賞、昼寝をしている人が沢山います。犬を連れている人も。ちょっとしたおつまみと、手軽でオシャレな缶ワインなどをお供に、休日の午後をまったり過ごせます。

2人で・・・★★★★★
カップルも多いですが、友人と2人で時間を気にせず、ゆっくりのんびりお話しできるのも魅力。丸ビルの地下などでワインやパン、チーズなどを一緒に選ぶのも楽しいですよ。

複数人(6人くらいまで)で・・・★★★★★
大勢が入れるような広い木陰を作ってくれる木があまり多くないので、4~6人くらいまでがベスト。
ワイン女子4人で何度もここでワインピクニックをしてきましたが、ここでは、本格的に飲めちゃいます♪ホームパーティさながら、ワイン3~4本とお惣菜やスイーツなどを手分けして持参し、正午には集合。シートやワイングラス風のプラカップ、クーラーバッグ、日焼け止め、ペットボトルのお水なども準備しておけば、日が暮れるまで好きなだけ楽しめますよ♪
              
              

16963          
           
              

夕方~夜のお外ワインには、雰囲気抜群の「お台場海浜公園」

お台場海浜公園は、私が“お外でワイン(夜)”にハマった最初のスポットです。  

16965            
ここだけは夏でもワインピクニックができちゃいます。
他のスポットと違って、潮風のおかげで蚊に刺される心配がほとんどないからです。
(ただし、日陰がないので、昼間のワインピクニックはお勧めできません。)

ゆりかもめに乗らないといけないという点で、アクセスには少し不便さを感じるため、私の場合、ワインピクニックだけを目的に行くというより、お台場をブラブラする目的とセットにして出かけることが多いです。
そのため、ワインは持参したことがなく、いつも現地調達です。

昼間はDECKS BEACHやヴィーナスフォートなどの涼しい屋内で過ごし、夕方頃DECKS BEACH内のコンビニかお台場海浜公園駅からDECKS BEACHに向かう途中にあるスーパー(マルエツ お台場店)でワインとおつまみを調達し、ビーチに移動します。
            
              

16966             
DECKS BEACHのテラスから降りられる人工の砂浜には、ウッドデッキが整備されていて、そのウッドデッキが座るのにもってこいの高さなので、雨などでデッキが濡れていなければ、シートがなくても座れます。(砂が衣服につきますが。)

あまり飲んだり食べたりしている人は見かけませんが、暗いので周りを気にする必要もなく、好きに飲み食いできる雰囲気です。

レインボーブリッジや、都心の灯りを遠くに眺め、潮風にあたりながら冷えたスパークリングワインを飲んだら、もう気分はサイコー♪
            

16967              
〇アクセス・・・★★★☆☆
ワインピクニックだけのために行くと考えるとアクセスはあまり良いと感じませんが、お台場で遊ぶことも目的にして行くのであれば◎。最寄りはお台場海浜公園駅ですが、お台場で遊んでから向かうには、デックス東京ビーチ3Fのシーサイドデッキから続くウッドデッキで砂浜へ出るのが便利です。

〇トイレ・・・★★★☆☆
地図の星印の箇所にあります。屋内のトイレに比べると「すごく綺麗」とまでは言えませんが、どうしても綺麗なトイレがいい!という場合はデックス東京ビーチ内のトイレまで、数分で行けるのでそちらを利用するのも手です。

〇場所取りのしやすさ・・・★★★★★
人はそれなりに多く、適度に賑わっているのですが、場所取りに困ったことはありません。

〇お勧めのシーン
1人で・・・★☆☆☆☆
犬を連れて散歩している人を除き、1人の人を見かけたことがありません。

2人で・・・★★★★★
カップル率が高いですが、若い男女のグループや家族連れなどもいるので、女子2人で行っても場浮きしたりせず、とっても良い気分でビーチワインピクニックができますよ。
ちなみに、外で飲んだことがない、という女子友と夜にここで飲んだら「外飲みサイコー!!」と大喜びしてくれました♪

複数人で・・・★☆☆☆☆
大学のサークル仲間のような、男女10名以上のグループも良く見かけますが、ワインピクニックや外で飲むことを目的にしているわけではなく、海に入ったり、ボールを使ったりして遊んでいる感じです。 大勢で一か所にまとまって座れるような場所は砂浜の上くらい。 複数人で集まるには、携帯用のライトなどがないと暗いですし、物を置くにも安定せず、あまりお勧めはできません。




いかがでしたでしょうか?
ワインピクニックの魅力、伝わったでしょうか?

ちなみに私は、今年4月に入って既に2度、ワインピクニックをしました。
1度目は、ワインピクニックが初めての女子友と行きましたが、すごく喜んでくれました♪
2度目は、皇居外苑のワインピクニック常連の友人と久々のお外ワイン。
改めて「ここ穴場だねー。外やっぱりキモチーーー♪」と大喜びしてくれて、私もあまりの気持ち良さに、珍しく飲み過ぎました。笑

次回、中編では、元・地元の台東区から2か所。
上野恩賜公園と隅田川沿いのとっておきお手軽スポットをご紹介します♪



お楽しみに!!!
               
             

caveおすすめのワイン
  • 「ワインを買う」という行為を少しでも、より楽しくできればと願い・・
    caveスタッフが厳選した、毎月オススメのワインをお送りいたします。

    これまで、「赤ワイン」「白ワイン」以上のことはあまり分からなかった方々。
    なんとなく「買っては飲んで」を繰り返し、結局自分が好きなワインは何なのか、いまいちわからなかった方々。

    そんな様々な「わからない」を解決するための特典を多数ご用意しております!
    「ワインを買う」という行為を少しでも、より楽しくできればと願い・・
    caveスタッフが厳選した、毎月オススメのワインをお送りいたします。

    これまで、「赤ワイン」「白ワイン」以上のことはあまり分からなかった方々。
    なんとなく「買っては飲んで」を繰り返し、結局自分が好きなワインは何なのか、いまいちわからなかった方々。

    そんな様々な「わからない」を解決するための特典を多数ご用意しております!
CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

The following two tabs change content below.
縫
ワインと音楽で世界を繋ぐシンガーソングライター=ワインソングライター縫。
2020年東京オリンピックで日本ワインの素晴らしさを世界に伝えるための一助となる!と決め、日々奔走中。
ワインエキスパート試験、モデル、ストレッチインストラクター等々、すべてはワインと音楽のために…。

《YouTube動画配信中!》 https://www.youtube.com/channel/UCQDziDu9nzbhWo_QYH2LIEg

関連記事