プイィ・フュイッセ -Pouilly-Fuissé


プイィ・フュイッセ(Pouilly-Fuissé)とは?

プイィ・フュイッセ(Pouilly-Fuissé)とは、ブルゴーニュ地方のマコネ地区のA.O.C.です。
ブルゴーニュ地方の中で、最も大きいコミュナルのA.O.C.であり、クオリティが非常に高くマコネ地区を代表するA.O.C.と評されています。

主要ブドウ品種はマコネ地区の代表品種シャルドネで、岩山の麓一帯にぶどう畑が広がっています。
ミネラル感もしっかりとした力強いワインから、場所によっては繊細なワインまで多様なワインが作られています。

このプイィ・フュイッセの近隣には、同じくシャルドネのコミュナルA.O.C.がプイィ・ロシェ、プイィ・ヴァンゼル、サン・ヴェランと計4つが集中しており、ブルゴーニュ南部のシャルドネを美しく表現しています。



CAVE THE SELECT