ヴォーヌ・ロマネ村のワイン -Vosne Romanee


ヴォーヌ・ロマネ村(Vosne Romanee)とは?

ヴォーヌ・ロマネ村は、ブルゴーニュ地方コード・ド・ニュイ地区にある世界で最も有名且つ高品質なワインを生み出すと言っても過言ではないワイン産地です。
世界で最も高いワインの1つ「ロマネ・コンティ」をはじめ、「ラ・ターシュ」「リシュブール」「ロマネ・サン・ヴィヴァン」といったグラン・クリュが綺羅星の如く並んでいます。

また、ヴォーヌ・ロマネ村のコミュナルのA.O.C.ヴォーヌ・ロマネには、北に隣接するフラジェ・エシェゾー村も含まれます。
そのため、「エシェゾー」「グラン・エシェゾー」といった世界的にも超一級のワインも、ヴォーヌ・ロマネのワインということになります。

ヴォーヌ・ロマネ村は狭い産地

ヴォーヌ・ロマネは、面積としてはコード・ド・ニュイ地区の中でも比較的狭い部類ですが、この狭い土地にグラン・クリュが8つも位置しています。
コード・ド・ニュイで最もグラン・クリュの数が多いのは面積が広大なジュヴレ・シャンベルタンの9つですが、密度で言えば間違いなくヴォーヌ・ロマネが一番です。

また、個々のグラン・クリュの面積も狭く、グラン・クリュ8つのうち4つが特定の所有者が畑を独占している「モノポール」です。
有名なロマネ・コンティとラ・ターシュは「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ社」のモノポール。
ラ・ロマネは「ドメーヌ・デュ・シャトー・ド・ヴォーヌ・ロマネ社」が、ラ・グランド・リュは「ドメーヌ・フランソワ・マルシェ社」が単独所有をしています。

これらのグラン・クリュはあまりに有名ですが、その分ワインの値段も高額なため、重要でありながらもなかなか飲む機会が少ないというところがワインファンのジレンマです。

ヴォーヌ・ロマネのグラン・クリュ

ロマネ・コンティ
ラ・ロマネ
ロマネ・サン・ヴィヴァン
ラ・ターシュ
リシュブール
ラ・グランド・リュ
グラン・エシェゾー
エシェゾー



CAVE THE SELECT