シャンボール・ミュジニー村のワイン


シャンボール・ミュジニー村とは?

シャンボール・ミュジニー村は、日本のワインショップでもよく見かけられるとても人気なブルゴーニュのワイン産地です。
ただ、その知名度の一方でグラン・クリュの数は2つとやや控えめです。

シャンボール・ミュニジー村は、石灰質の土壌が多く、標高が高いため、仕上がるワインが、エレガントな雰囲気と繊細な舌触りを備えていることが特徴です。

ブルゴーニュワインは、ワインの中でも特にエレガントなワインを造ることで有名ですが、シャンボール・ミュジニー村のワインは、そのブルゴーニュの中でも最もエレガントなワインを造ると言われています。
つまり、世界で一番エレガントなワインを生み出す産地といえるかもしれません。

シャンボール・ミュジニーの土壌

エレガントなワインに必要な要素は、大きくミネラルと酸が欠かせないと言われています。
石灰質の土壌にはミネラルが豊富に含まれており、キリっと引き締まったエレガントさを演出します。

また、高い標高は、ブドウの熟成を過度に進ませることなく、酸を保った状態で収穫することを可能にします。

つまり、シャンボール・ミュジニー村のワインは、その土地の特性から、エレガントで繊細なワインを造るのに相応しい村なのです。

また、女性的なワインを産むグラン・クリュ「ミュジニー」とは対照的に、男性でパワフルなワインを生み出すグラン・クリュ「ボンヌ・マール」など、個性豊かなテロワールを備えていることでも有名です。

ミュジニーは、唯一白が認められたグラン・クリュ

この村で覚えるべきトピックは、「ミュジニー」はコート・ド・ニュイ地区で唯一白が認められたグラン・クリュであるということです。
また、このグラン・クリュ「ミュジニー」は、赤・白ワインが認められていますが、村名A.O.C.である「シャンボール・ミュジニー」では、赤ワインしか認められていう点です。
ここは、ソムリエ試験でも出題されることがあるので、覚えておきましょう。

また、プルミエ・クリュですが「レ・ザムルーズ」はとても有名な畑も位置しています。

シャンボール・ミュジニー村のグラン・クリュ

ボンヌ・マール
ミュジニー



CAVE THE SELECT