イランシー -Irancy


イランシー(Irancy)とは?

イランシー(Irancy)は、フランス・ブルゴーニュ地方のグラン・オーセロワ地区にあるコミュナルのA.O.C.です。
もともとはレジョナルA.O.C. で「ブルゴーニュ・イランシー」と名乗っていましたが、1999年にコミュナルA.O.C.として独立をしました。

白ワインが主体のヨンヌ県において、唯一赤ワインが認められたA.O.C.です。
ピノ・ノワールを主体として作られる赤ワインだけが認められています。


caveおすすめのワイン
  • 白ワインが主体のシャブリ地区において唯一認められている赤ワイン。
    また、ブルゴーニュにおいて唯一、ピノ・ノワールに10%までセザールという品種を加えることが認められているため、他のブルゴーニュワインにはない個性が備わっています。
    白ワインが主体のシャブリ地区において唯一認められている赤ワイン。
    また、ブルゴーニュにおいて唯一、ピノ・ノワールに10%までセザールという品種を加えることが認められているため、他のブルゴーニュワインにはない個性が備わっています。

CAVE THE SELECT