グラン・オーセロワ地区のワイン


グラン・オーセロワ地区とは?

グラン・オーセロワ地区は、フランス・ブルゴーニュ地方の産地で、シャブリの南西に位置しています。
ヨンヌ県では唯一の赤ワインA.O.C.「イランシー」や、ブルゴーニュで唯一のソーヴィニヨン・ブラン主体の白ワインを生み出すA.O.C.「サン・ブリ」があるなど、個性的なA.O.C.を持つ地域です。

シャブリにほど近いため、土壌はややシャブリに似ていて、キンメリジャン期の泥灰岩や石灰岩が混ざった土壌です。
シャブリ地区と同様に、ミネラル感が豊かなワインが生み出されてます。



CAVE THE SELECT