香りが”見える”飲み比べセット!?~アロマビットとの共同企画によって生まれた画期的なワインセットをご紹介!|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

ワインの楽しみ方

香りが”見える”飲み比べセット!?~アロマビットとの共同企画によって生まれた画期的なワインセットをご紹介!

世界初の小型ニオイセンサー「ニオイ識別センサー」や、香り可視化ラベル「aroma code(アロマコード)」などを開発する、「株式会社アロマビット(以下、アロマビット)」

あの取材以来(インタビューはコチラ)、CAVEでは“こんな企画が実現できたら面白いのに…”という、“野望”が生まれました。その後、我々はアロマビットに幾度となく通いつめては、熱くその野望をアピール!

そしてついに、ついにその野望を成し遂げることができました!

それが…世界初であろう、「香りが”見える”!絶品ワイン飲み比べセット」のリリースです!

「香りが”見える”?しかも飲み比べ?」。頭の上でクエスチョンマークで飛び交うであろう、このワインセット。

どんな商品なのか、ぜひここでご紹介させてください!
                  
                

ワインの香りが”見える”できるとは?

13411                   
アロマビットが行っている事業は、人間の鼻に非常に近いセンサーによって、目に見えるカタチでその香りを符号化し伝える、というもの。

             
               

13366                 
                 
ワインはもちろん、ガム、コーヒーなど、ありとあらゆると香りを「符号」として表現することができる、画期的なサービスです。

その符号ですが、「アロマコード(aroma code)」と呼ばれており、その対象となる香りのパターンが視覚でわかる、ということになります。

例えば… 

Aというワインのアロマコードの形と、Bというワインのアロマコードの形が似通っていたら、香りが近しく、そうで無い場合は違う香りの特徴があるとわかります。
                
                  

13367                   
                
これで何がわかるのかというと、例えば同じ「シャルドネ」という品種であっても、「フランス北部」「フランス南部」の香りパターン違い、「新世界ワイン」と「旧世界ワイン」の香りパターンの違い、「新樽比率100%」と「新樽比率50%」の香りパターンの違い…などが、感覚ではなく、目で見てわかる、ということなのです!

さらに、ワインの香りを分析した後、フルーツや草、花※1など、そのワインに「どのような香りが含まれているのか」ということまで、わかってしまうのです。

「あれ、これライムだよな…。でも、本当かな」と、香りの取り方に自信をもてなかった人でも、今回はしっかりと目でその類似する香りもわかるので安心です。

※類似する香りは、アロマスターの香りをベースにしています
               
                

13555

aroma codeの類似検索機能を使用し、ワインの香料キット「Aromaster」にある
88種類もの香りの中から対象ワインの香りを照合。

                     
                      

ワインの醸造法による違い、産地の違いも“目”で見てわかる!

13369                     
今回のセットですが、比較しやすいように、「シャルドネ」を主体に揃えました(対象としてソーヴィニヨン・ブランも1本)

アメリカ、チリ、南アフリカ、フランスと産地もバラバラ、醸造方法もバラバラです。

同じシャルドネでも、さまざまな要因によって「香り」が変わることはよくご存知だと思いますが、実際にその違いを、“可視化”して体感する、という体験はしたことが無い方がほとんどでしょう。

このワインには、「ライム」や「ラズベリー」の香りが含まれている。こちらのワインは、「コーヒー」に「ピーマン」…など、どのような物に近似した香りが入っているのかを確認しながら、飲み比べをすることができるのです。

そして、本当にアロマコードが近似したワインは、香りが近しいのか…。

今までには無い、“目で香りを楽しむ”という、新しいワイン体験をお楽しみいただけます!
                
               

一人はもちろん、大勢で楽しめる!

13351                 
「香りが”見える”!絶品ワイン飲み比べセット」ですが、ソムリエやワインのプロを目指す方で、テイスティング力をつけてみたい人にもおすすめです。

可視化された香りを基準にしながら、香りの差やワインに含まれている香りを改めて捉えてみる、という訓練が可能です。

また、お友達、お知り合いを呼んでの「ワインパーティー」での活用にもオススメ。

ワインに詳しい人はもちろん、そうで無い方も、目で見てワインを飲み比べたり、どんな香りが入っているかなど、話のネタとして盛り上がること間違い無しです!

当然、ワインはCAVEが厳選した、絶品お値打ちワインばかり。「美味しい」は、前提として、今回は香りに焦点を当てて集めています。

ぜひ、さまざまなシーンでお楽しみください!
                 
                   

☆ワインセットの内容&アロマコード

                 
今回、「香りが”見える”!絶品ワイン飲み比べセット」として、以下の2種類を販売いたします。


・4カ国、計5種類のシャルドネと、品種比較用としてソーヴィニヨン・ブラン1本をサービスした“6本セット”

・6種類のワインの中からお好きな3本をお選びいただける“よりどりセット”


ここからは、どんなワインがセットになっているのか、どのようにワインを検査したのか、そして最終的に導きだされたワイン6種のアロマコードを紹介します。

ぜひ、ご覧ください。
                  
                 

☆官能検査

13360まず、人による官能検査を行いました。
実際、含まれていた香りと人間が感じる香りの違いの比較として提示します。
※官能検査は、普段あまりワインを飲まれていない方々を中心にご協力をいただきました。
                     
               

13370                
                
                

☆測定作業

セット用のワインをアロマビットさんに送り、1本ずつ測定してもらいました。
                 
                 

13359

※ワインを測定用の瓶に移し、匂い可視化センサーに
ワインを近づけて香りを測定しているところ

                
                

☆それぞれのワイン情報とアロマコード

13410                
測定していただいた結果、全6種のワインのアロマコードが導きだされました。ここでは、それぞれのワイン情報とアロマコードを紹介します。

≪注≫それぞれのワインに表示している香りのアロマコードは、アロマスターのキットに用意されている88種類のアロマのうち「香りの一致率(SCORE)が高い順」に表示しております。
「香りの量が多い順(香りを感じ取りやすい順)」ではありませんので予めご承知おきください。
               
                

ブレッド&バター シャルドネ

13399                     
オバマ前大統領主催のTPPランチミーティングにて提供された、アメリカ・カリフォルニア産のワイン。
ブレッドは樽由来の風味、バターはマロラティック発酵から得られるバター様の香りを表現しており、オイリーで芳醇なワインとされています。
コクがありながらも、繊細も感じさせるバランスの良いシャルドネです。
              
              

13550               
                
                 
                

コノスル シャルドネ 20バレル リミテッド・エディション

13400チリの名門「コノスル」の最高級シリーズ、「20バレル」のシャルドネ。もともと、厳選した20樽のみを限定生産していたことに由来したシリーズです。
特別な畑で丹念に育て上げるのはもちろん、収穫制限することで熟成に耐えうる高品質なシャルドネが使用されています。
ミディアムトーストのオーク樽とコンクリートタンクで8ヶ月熟成されています。
                  
                  

13551               
                
                 
                

ボッシェンダル シャルドネ

13401南アフリカを代表する、歴史あるワイナリー「ボッシェンダル」のシャルドネ。
シャルドネは、高い海抜の場所で収穫されたものを使用しており、フレンチオーク70%、ステンレスタンク30%で、新樽比率は12%程度。
仄かな厚みを感じさせながらも、果実味を大切にした、ピュアで美しいワインとなっています。
               
              

13552               
                
                 
                

カーヴ・デ・ヴィニュロン・ド・ビュクシー モンタニー1erクリュ レ・シャニオ ブラン

13402ブルゴーニュワインの穴場と言われる「モンタ二ー」で造られているシャルドネ。
コート・シャロネーズ地区の家族経営業者たちによって創立された生産組合「カーヴ・デ・ヴィニュロン・ド・ビュクシー」が栽培するシャルドネが使用されています。
数年前にアラン・ピエールを醸造家兼テクニカル・ディレクターを迎え入れ、より品質が向上。
ステンレスタンクで発酵後、フレンチオーク樽で12ヶ月熟成されており、リッチでジューシーな味わいに仕上げられています。
               
                

13553               
                
                 
                

カーヴ・デ・ヴィニュロン・ド・ビュクシー モンタニー1erクリュ ビュイソニエ ブラン

13403コート・シャロネーズ地区の家族経営業者たちによって創立された生産組合「カーヴ・デ・ヴィニュロン・ド・ビュクシー」が栽培するシャルドネを使用したワイン。
ひとつ上の「 レ・シャニオ ブラン」がステンレスタンクで発酵後、フレンチオーク樽で12ヶ月熟成されていたのに対し、こちらでは除梗後ステンレスタンクで発酵・熟成されており、フレッシュでフルーティーな味わいに仕上がっています。
               
               

13554               
                
                 
                

ボッシェンダル ソーヴィニヨン・ブラン

13404設立1685年という、長い歴史を持ったワイナリー「ボッシェンダル」。先ほど紹介したシャルドネに続き、2本目は「ソーヴィニヨン・ブラン」です。
南アフリカでも、特にソーヴィニヨン・ブランに理想的な土壌で栽培されており、冷涼な場所であることから、糖度が低く、なおかつ熟した果実のフレーバーを持ち合わせる事で、このワインは一貫したフィネスとエレガンスを持ち合わせています。
ちなみに、複雑性を持たせるために、セミヨンが少量ブレンドされています。
                  
                 

13556               
                

新しい香り体験をぜひ!

今回、ついに実現したCAVEとアロマビットとのコラボレーション。恐らく、世界初であろう今回の「香りが”見える”!絶品ワイン飲み比べセット」は、もちろんココでしか購入できません!ぜひ、「香りを可視化」した、というワインの楽しみ方を体験してみてください!
              
              

アロマビットより

「皆様、初めまして。アロマビットです。
この度、御縁がありCAVE様と面白い取り組みをスタートすることになりました。
香りをデータ(数値)として扱い、ワインを選んで頂く仕組みは、他では体験できません。皆様のアハ体験に繋がれば幸いです。是非、お楽しみくださいませ。」
               
                 

caveおすすめのワイン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事