ソムリエ、ワインエキスパート資格試験の独学者必見!無料で学べる一次試験対策お勧めツール! ~その① WEBテキストコンテンツ編~|カーヴ(Cave) -ワインがもっと楽しくなる!日本最大級のワインのレビューサイト

豆知識

ソムリエ、ワインエキスパート資格試験の独学者必見!無料で学べる一次試験対策お勧めツール! ~その① WEBテキストコンテンツ編~

こんにちは!
ワインと音楽で世界を明るく♬をモットーに活動しております、ワインソングライターの縫(nui)です♪

昨年初めてワインエキスパート資格試験を受験した私ですが、受験勉強を通して痛感したことは、「もっと早くから始めるべきだった」ということと「ワインスクールに通って、人と一緒に学びたかった」ということでした。

とは言え、6月に突然受験を決意して申し込む、という無謀なことをしたために、どのワインスクールに通えば良いのかを調べる余裕はなく、また、スクールに通う経済的な余裕がなかったことも事実でした。
そんな昨年の私のように、ソムリエ、ワインエキスパート資格試験を受験する方々の中には、地方在住のためワインスクールに通えなかったり、経済的にも限られた資金の中で受験をしなくてはならない方々もいるはずです。

そこで今回は、昨年から今までに私が出会った、無料で学べるお勧めの試験対策ツールを、WEBテキストコンテンツに絞ってご紹介いたします!
(動画コンテンツや音声コンテンツ、アプリなどについてはまた次回以降にご紹介予定です。)

どうか、お役に立てますように…♪

          

「ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ」

11256http://koza.majime2.com/

こちらは、JSA認定 シニアソムリエであり、「柏屋」グループ エグゼクティブ・シェフソムリエ 兼 大阪千里山本店 支配人の 松岡 正浩(まつおかまさひろ)氏が2011年からスタートされたWEB講座で、なんとすべて無料で閲覧可能です。

2018年度の講座はもうスタートしており、3月11日現在、“第38回 南西地方3”まで公開されているのですが、実質的な試験範囲は“第9回 ボルドーの基本”(1月16日公開分)からで、それ以降は2日に1回程の頻度で更新されています。
1回分のボリュームが相当ありますが、独学の方で、どこから勉強を始めたらいいのか、どれくらいのペースでやったら良いのかわからない、という方は、以下のページでも紹介されているように

“第2回 この講座の読み方、使い方”
 http://koza.majime2.com/start/wine-book/ 

自分に合った好きな参考書を一冊購入するだけで、あとはひたすらこの講座の進むペースと共に勉強し、暗記を頑張っていけば良いだけです。

完全な試験対策コンテンツですので、毎年の傾向を踏まえ、どの範囲がどれほどの重要度なのか、ということも書かれています。
2017年度の一次試験問題すべてを掲載しており、その1つ1つに対し、この講座を勉強すれば得点できる問題かどうかを〇△×で示してあります。

“第8回 ソムリエ試験・一次試験対策を始める前に”
 http://koza.majime2.com/start/vitis-labrusca/

これはかなり説得力があります!
これを見て「松岡さんについて行きます!」と思う独学者の方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

更には、試験対策でありながらも、毎回、松岡氏の体験談やワインにまつわる雑学などが沢山紹介されており、読んでいて本当に楽しいです。

ワインの資格試験を受けるつもりはないけれど、雑学などを知るのは楽しいな、という方にもおススメです。
また、松岡氏が連載していた初心者のためのフランスワイン講座も、試験勉強に疲れたり、ちょっと息抜きしたい時に読むものとしては、とてもお勧めです。
(私も楽しくて、ついつい全部読んでしまいました。)

http://www.fr-japon.com/wine.html

         

「ワイン受験.com」

11260https://www.wine-jyuken.com/

こちらは昨年もご紹介した、ワインスクール講師 山崎 和夫(やまさきかずお)氏のプロデュースするサイトで、主に以下のコンテンツから成り立っています。


①ソムリエ、ワインエキスパート資格試験に関するあらゆる情報と勉強法
(一次試験対策講座、二次試験対策講座、他:無料)
②綿密に傾向を分析して作られた問題集(問題数約10万問:一部無料)
③合格可能性判定を行える模擬試験(何回でも受けられます:有料)
④パソコンと携帯両方で見られる単語帳(単語カード数約2千枚(過去問含む) :無料)
⑤毎日練習問題が配信されるメルマガ(無料)

 
私は昨年の受験に当たり、まず①の一次試験対策講座、二次試験対策講座を読破してワインエキスパート資格試験の全容を理解し、作戦を立てました。
(これだけでも相当なボリュームがありますが、受験しようか迷っている方には、読んでおくことを強くお勧めします。)
⑤のメルマガは、配信される問題の出題範囲が選べることに加え、配信時間が朝昼夜で選べるため、最大で1日3通送付されるように設定できます。

受験に向けて暗記をスタートすると、誰もが実感すると思うのですが、覚えても覚えても面白いほど忘れます。苦笑
私は「昨日学び終えた範囲を忘れたくない」という思いと「今日学ぶ範囲を覚えていかなくてはいけない」というプレッシャーに苦しみましたが、学び終えた範囲をいかに忘れないようにしておくか、という点で、このメルマガが非常に有効でした。

設定の変更がいつでも可能なので、自分のペースに合わせて記憶の定着が甘い範囲を一日2回送付されるように設定したり、試験前1週間は全範囲から出題されるように設定できたりすることも、大変便利でした。
独学受験を決意した人には、問答無用でお勧めできるツールです!
(ちなみに、私は④の単語帳を利用する時間的な余裕はありませんでした…涙)

      

「とみわいん.com」ソムリエ・ワインエキスパート資格対策

11270https://tomiwine.com/wine

こちらは昨年、暗記対策の替え歌などを紹介させて頂いた、JSA認定ソムリエであり、アカデミー・デュ・ヴァン講師の他、数々の資格や称号を保有している富田 葉子(とみたようこ)氏が、無料で公開している、一次試験対策コンテンツで、「JSAまとめ資料」「JSA替え歌」に加え、今年から始まった「JSA確認問題」の3つのコンテンツから成り立っています。

「JSAまとめ資料」については、富田先生がおっしゃる通り、
①試験に必要なことだけ
②該当範囲はなるべくこれ一枚で済むようにする

という目標で作っていらっしゃるため、学んだ範囲を復習するには本当にコンパクトで便利です。
また、それぞれのまとめ資料については、情報を一部消して問題集のように使えるシートも公開してくださっているため、地図と一緒に暗記できる、という点でもとても役立ちます。

今年から新たに追加されたコンテンツ「JSA確認問題」は、今後随時アップされていくようですし、「JSAまとめ資料」についても、2018年度の内容に更新できたものは「2018年度版」というリンクから見られるようになるとのことです。

今年受験なさる方は、まずは「2018年度版」をクリックして、最新の情報をチェックしてから「JSAまとめ資料」を見るようにしてみてください。
(富田先生の替え歌については、また次回以降ご紹介の予定ですのでお楽しみに!)


      

「ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!」

11263http://www.takamocori.info/

こちらも昨年紹介しましたが、神戸市三宮のショットバー Takamocori Tachinomi(facebookページはこちら)のオーナーさんが書いているブログで、雑学的な情報を交えつつも、しっかり受験対策を考慮して書かれている上、覚え方のコツやカラフルでオリジナリティの高い地図や写真、時に「ププ…」と笑ってしまうような絵などがたくさん掲載されていて、読んでいて飽きません。

私は昨年、他のツールを使って覚えようとしてもイマイチ覚えられなかった範囲や、苦手意識が強かった範囲について、リラックスして改めてしっかり理解するために、こちらのブログを読ませて頂いておりました。
特に私の場合、ワイン以外のお酒にほとんど触れてこなかったので、リキュールなどについて覚えるのがとても苦手だったのですが、こちらのサイトの豊富な写真や解説のおかげで、楽しみながら学ぶことができました。

リキュールについて、最近の投稿では、こちらがお勧めです。

また、今年の2月12日以降のコンテンツでは、おまけ動画が紹介されていることが多く、これがとても楽しいのです!

今から受験勉強を始める人は、まだ少し時間に余裕があるので、こういった関連動画なども見ておくと、記憶の定着率が格段に上がります。
楽しみながらの受験勉強には、当サイトのコンテンツは最適だと思います。

           

まとめ

11264           
以上、無料で学べるお勧めの一次試験対策ツールを4つ、WEBテキストコンテンツに絞ってご紹介いたしました。
(他にも動画コンテンツや音声コンテンツ、アプリの他、二次試験対策ツールについても、随時公開して参りますのでお楽しみに!)

昨年受験した私の感覚から言いますと、独学の方でも、2018年度の参考書を1冊購入し、松岡氏の講座のペースに合わせて勉強しつつ、ご紹介した他の3つのコンテンツも駆使して、今日から毎日3時間(休日は5~6時間)くらい勉強すれば、かなりの確率で一次試験を突破できると思います。
是非、早めのスタートで一次試験合格を目指して下さい。

また、今回は、ワインスクールに通えない独学の方たちに向けて、無料で学べるお勧めツールをご紹介しましたが、昨年独学の寂しさと辛さを経験し「ワインスクールに行ってみたい!!」と強く感じた私は、近いうちに、その思いを叶える予定です。

独学ではなく、ワインスクールに通うとどんな良いことがあるのか、追って体験レポートを投稿しますので、ご自分に合った受験勉強の方法を探している方のお役に立てれば幸いです。

           

~音声コンテンツはじめました!!~

11266            
ワインの資格試験を意識したり、実際にワインに関わる仕事に就いている方の中には、ワインの知識や情報を常に得ていたい、学んでいたい、という人も多いと思います。

かく言う私もその一人なのですが、Caveでは資格試験を受ける人やワインの仕事に就いている人、また、そうではない人にとっても、読んでためになるコラムがたくさん掲載されています。

ですが、すべてのコラムを読んでいる時間はなかなかないですし、いざ読もうとしても、ちょっと難しそうだとすぐ眠くなってしまったり、ついつい後回しにしてしまったり…。

そんな「読んでおきたいのに読めないまま溜まってしまった、勉強になりそうなコラム」を、”自分のために”音読したのが、音声コンテンツページを公開したきっかけでした。

昨年、ワインエキスパート資格試験の勉強で、とある試験対策の音声コンテンツを購入したのですが、耳さえ傾けられれば、料理中でもメイク中でも、はたまた夜のストレッチや散歩中でも、ワインの勉強ができて本当に便利でした。

読むのは苦手だけど、聴くだけならできそう、とか、読む時間はないけど、移動中に聴く時間はある、とか、そんな方々のお役に立てれば幸いです。

Cave掲載コラムの音声コンテンツ一覧はこちらのYoutube再生リストからどうぞ

CAVE音声コンテンツ

ご意見・ご要望等ありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください!
<お問い合わせ先:カーヴ運営事務局  cave@3pt.co.jp>

CAVE THE SELECT
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事