リープフラウミルヒ -Liebfraumilch


リープフラウミルヒとは?

リープフラウミルヒ(Liebfraumilch)とは、ドイツのライン川沿いで造られるマイルドな白ワインの総称です。
もともとは、ラインヘッセンヴォルムスにある聖母教会「リープフラウエンキルヒェ」周辺を指す原産地呼称でしたが、有名になったことでいつしか周辺地域一体で作られる中甘口ワインの総称となりました。

日本のスーパー等にも流通

リープフラウミルヒ(Liebfraumilch)という言葉は、「聖母マリアのミルク」を意味しています。
日本市場にも多く流通しており、スーパーでも700円~1000円程度で購入出来るお手頃価格のワインです。
Q.b.A.と規制されており、公的検査番号であるA.P.Nr.を表示する必要があります。



CAVE THE SELECT